こだわりの品 子育て 山口レジャー、観光

癒し系・みすゞノート

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

コメント頂いた皆様、ありがとうございます!!!元気頂いています!
本日午後返信させて頂きたいと思います。最近遅レスですみません。

みすずノート
 

主人の実家(山口県)から「愛の宅配便」が届きました。
発泡スチロールの大きな箱2つ分。
その中にはお義母さまの手作りのお料理がジップロックにたくさん入って届きます。

今回は煮物(里芋、人参、大根、椎茸、ごぼう、鶏肉団子、こんにゃく)、酢の物(はまちのへち、大根、人参、きゅうり、しょうが)、ロールキャベツ焼き魚(連子鯛6尾)、煮魚(きつねガレイ)など。1回分では食べきれないくらいたくさん、入っているので、小分けにして冷凍したり、どんどん食べていっています。すごく美味しいんですよ。
主婦としては助かるし、私の料理より遥かに美味しいし、ホント嬉しいです。

それから、チーズちくわや乾燥わかめ、じゃこ、夏みかんの砂糖漬け、一口ういろうなど、山口県のものらしいものがたんまり。

箱の中、ぎっしりにいつもいろんなものが詰まっているので、子ども達はとても楽しみにしているんです。
そんな中に、今回子ども達に向けて入っていたもののひとつ。
みすゞノート
これはショウワノートのものなので、きちんとした自由帳です。

シールも付いてきますし、しおりも挟まってきました。
女の子が喜びそうなデザインですが、アンが持つもの、みなレオも欲しがるので、1冊ずつです。
ピンク色の枠のとてもかわいい自由帳です。

モデルは山口が生んだ童謡詩人・金子みすゞ
しおりにはそれぞれ詩が紹介されていて、アンの方には「わたしと小鳥とすずと」。レオの方には「明るい方へ」が紹介されていました。全て平仮名表記だったので、アンにも読むことが出来て、アンの心を捉えてしまったようです。

たぶん、このノートのかわいさと詩とでノックアウトしたんだと思います。
この夏、みすゞの記念館に行ったこと、今まで何度か私が朗読したり、暗唱するのに聞き覚えがあったこと。そんなことがオーバーラップし、アンも詩を暗唱したいと言いだしたのです。

しおりを持ち出し、「わたしと小鳥とすずと」を何度も読み返し・・・。
詩という言葉さえ、よく知らない年長児の娘がこの詩のリズムを愛し、気に入ったのは自然なことなのかもしれません。みすゞの詩では難しいような言葉は出てこないけれど、リズムも詩の運びも独特のもの。それよりも詩の底で感じるみすゞの優しい自然へのまなざし・・、そんな優しい心に触れて癒されるのだと思うのです。

我が家にある1冊のみすゞの詩集

この薄い1冊は簡単に読めてしまいますが、みすゞの代表作がたくさん載っています。
「こんな本が家にもあるよ。」とアンに伝えながらページを繰ってみましたら、漢字が目に入りました。ルビをうってあるものもあるけれど、アンには読めない ナー。3年生くらいなら読めるかな、なんて考えていましたら、アンに仮名をふって欲しいと頼まれ、詩の部分には全部読み仮名をふりましたー。
(最近、彼女は低学年向けの児童書を読むのに凝っています。我が家はテレビを普段みないので、本を読むのが娯楽なんですよー。)

「このみすゞちゃんのえのペンケースとか、ほかのものもないかしら?」すごーく気に入ったようです。「おばあちゃまに聞いてみましょう。」ということになったんですけど。

ちなみにみすゞちゃんの絵はたむらかずみさんという、山口県在住のイラストレーターの方の作品だそうです。

たむらかずみイラストレーションサイト 宿題の小部屋
http://eager-beans.org/

こちらのサイトではみすゞちゃんは発見できていません。

 

自力で見つけましたのがこの2つ。
カレンダーと切手セットです。 この絵もすっごい可愛らしく、癒されるでしょう?アンがみたら欲しがるだろうなぁー。

仙崎に行けば、みすゞちゃん、グッズ手にはいるのでしょうか?
ご存じの方いらっしゃったらぜひ、教えて下さい。

(追記)
しおりをよく見ましたら、
みすゞこれくしょん
http://www.misuzu-shop.com/

というサイトを発見。ここでみすゞちゃんグッズが購入できます。
・・・買っちゃうかも・・・。

今なら、「X'mas & お年賀キャンペーン」を開催しています。
8セット、600円〜2800円までのギフトセットがあるそうです。

-こだわりの品, 子育て, 山口レジャー、観光
-, , , , , , , ,

© 2021 林間マダム