萌木の村のメリーゴーランド(山梨県北杜市高根町)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

清里、萌木の村にある森のメリーゴーランド(過去記事>>萌木の村のメリーゴーランド)はあまりに有名でしょうか。

萌木の村のメリーゴーランド

 

右手に見えるのは、メイフィアという、輸入雑貨などを扱っているショップです。(過去記事>>「メイフィア」萌木の村
ここに至るまでのレオの半日・・・。

この日、ここに至るまでにはレオには長い半日なのでした。
というのは・・・、ママに「メリーゴーランドに乗ろうか~♪」とあま~い言葉で誘われてついていったのに、ママとアンちゃんたら、お買い物に夢中。

レオもあちこちショップを見てまわりたいのですが、触ったりして壊したら大変!とパパに見張られて、お外で待機なのでした。

ROCKの前で

カレーなどで有名なROCKの前で。

萌木の村の木馬

しょうがない、これでも乗って・・・。
萌木の村には、木で造った鹿さんがいました。
これはあちこちで見かけることができます。特に林の中で見かけたら、本物の鹿さんが魔法を掛けられてこの姿になってしまった、なんて思えるのです。

牧場公園

わかります?これ萌木に立ち寄る前に県立牧場公園に寄ったのですが、その際に見かけた鹿達です。
飼っているのかな、と思いきやどうも野生らしい。

鹿

ちなみに北杜市では結構、鹿や猪、猿がいるようです。
昔は見なかったけど、今は人里にも現れます。
私も子どもの頃は見かけたことがさっぱり無かったのですが、ここ数年、鹿や猿に遭遇しています。
猪はまだだけど、出逢ったら怖いな。

メリーゴーランドの木馬?

これがメリーゴーランドかな?
ちがう、ちがう。

萌木の広場

萌木の広場ではたき火がありました。
段々夕方に近付いてきて・・・。

たき火

アンちゃん、はやくきて~!
寒くなってきたよ~。

ようやく、買い物を終えて戻ってきたママとアンちゃん。

メリーゴーランドへ

まって~!
ここはやはり、いざとなったらアンの方が早い。

森のメリーゴーランド

ここのメリーゴーランドはひとり1回¥300です。
営業時間:10:00~18:00

本当に1人でも運転してくれます。小さなメリーゴーランドだけど前記事にも書きましたとおり、いろんな動物がふんだんに使われて(?)おり、とても美しいメリーゴーランドです。

森の中の・・という言葉のとおり、遊園地のメリーゴーランドとは違う雰囲気ある場所がより一層魅力的で、様々なロケにも使われています。

ちふれのCM

ちふれ(化粧品)のCM

浜崎あゆみさんのプロモーションビデオ

浜崎あゆみさんのDVD
こちらに↓使われているらしいです。

 

芝崎コウさん

柴崎コウさんCD。Glitter(グリッター)。

花豆ソフト(ここで売っているのかな?)と森のメリーゴーランドがテレビ朝日系列「にっぽん彩発見」で紹介されたそうです。

 

森のメリーゴーランドに乗る

是非、貸し切り遊園地気分や、森の中の妖精気分、芸能人気分、その他。いろんな楽しみ方をしてみて下さい。

メリーゴーランドの前でレオ

ほっとした、レオ。帰り道は寒さで震えていました。
春が来たとはいえ、清里の夕方はまだ真冬と変わらないのでした・・・。
どうぞ、防寒準備を忘れずに!!

ちなみに夏は清里のフィールドバレエの会場としても有名な萌木の村。
舞台はレオがたき火で暖をとっていたあの広場になります。
フィールドバレエの幕間にはなんとメリーゴーランドが無料で開放。真夏の夜の幻想的な世界をみせてくれます。
この夏もぜひ、この清里のフィールドバレエを観に行きたいと思っています。
去年はジゼルを観ました。(過去記事>>初めてのバレエ鑑賞、清里のフィールドバレエ