かながわ電気自動車フェスタ 2008のELIICA

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

横浜赤レンガ倉庫前広場フラワーガーデン2008(記事>>こちら)を見に行きましたら、同じ広場でかながわ電気自動車フェスタ2008というイベントをしていました。

ELIICA

これが慶應大学で研究している電気自動車。
その名もELIICA
え?ERICA?
沢尻エリカ?
と、一瞬思ったけど、きっとエレクトニック+カーでELIICAなんでしょう?

ELIICA

(慶應義塾大学電気自動車研究室で開発された電気自動車。 8輪すべてにインホイールモーターを装備し最高時速370km/h。)

あ、やっぱり説明書きには名前の由来がありました。
Electtric Li-ion Battery Carの頭文字をつなげたものだそうです。

慶應大学と書きましたが、産学共同という協賛企業があり、一緒に開発されているそうです。

大きな特徴はタイヤが計8個もあり、スポーツカースタイルだということです。
Eco的なスタイルを徹底した車が多い中では異色の存在。かなり目立っていました。
他の車は乗ったりできましたが、この車はできませんでした。しかし、隙あれば乗り込もうとする子ども達。我が家のレオも同様でした。

 

ELIICA 2

横からスタイルが印象的。

もっとこの車について知りたい方は

Ellicaプロジェクト
http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2003_14374/slides/10/index_12.html

をご覧下さいね。

電気自動車

とにかく触りまくりでした子どもたち。
電気自動車体験乗車などや、ステージイベント(パントマイムやクイズなど)もありました。
ステージイベントのクイズでは電気自動車についてのマルバツクイズがあり、参加して最後まで残りステンレスポットを頂きました。

クイズで知ったこと。電気自動車は家庭で充電でき、なおかつ1キロメートル走るのにかかる電気代が約¥1だとか!!
まぁ、車の大きさにもよりますよね?
本当??

フラワーガーデンの記事でも書いていましたが、気分が乗らなかったので、写真もほとんど撮りませんでした。
ちょっともったいなかったですね。

これも毎年あるイベントなのかしら?(キラン!)

早くガソリンだけに頼らない自動車が普及するといいですね~。あ、そう思っていたら来月からガソリン値下げ?