フォレスト・イン昭和館の日本料理・車屋内のカフェ・ZENZERO(東京都昭島市)

フォレスト・イン昭和館のエントランス

(フォレストイン昭和館のエントランスロビー)

JR青梅線昭島駅からほど近いところにあります、フォレスト・イン昭和館(ホテル)にプチ優雅なお茶をしに行ってきました。
JR中央線の立川駅から青梅線に乗り換えて、昭島駅まではわずか電車で8分。料金にして¥150
駅からは無料シャトルバスも出ていますが、徒歩でも7分という立地です。

その途中の駅には国営昭和記念公園で有名な西立川駅もあり侮れません。私は毎年のように、国営昭和記念公園で花見(記事>>こちら)、レインボープール(記事>>こちら)と出掛けています。

チャペル内

(チャペル内の様子)

フォレストという言葉から連想できますように、ブライダルでは森・・・正確には林ですが、見通せるチャペルがあり、ブライダルにも人気があるようです。

チャペル

チャペルはこんな感じ。
季節がこんなですから、ひっそりした雰囲気ですが、これから暖かくなってくれば、美しい黄緑色の木々に囲まれて美しい風景になることでしょう。

この美しい木々に囲まれた雰囲気をウリにしているこちらで過ごす癒しの時間。
本当なら季節が良い時期に行くのが一番でしょうが、母とこちらに行くついでがありましたので寄ってきました。

カフェ

今回のお茶はこちらで・・・。
日本料理・車屋さんのスペースの一角にあります。cafe ZENZERO
フランスの紅茶、マリアージュ・フレールが頂けるcafeになります。

日本料理屋の車屋さんとの不思議な関係はさておき、cafe ZENZEROのご紹介をどんどんしていきますね。

メニュー

左側がマリアージュ・フレールの紅茶のメニューになります。料金はポットだしの価格です。

1,ダージリン プリンストン
2,ウェディング
3,アールグレイ インペリアル
4,ボレロ
5,エロス
6,マルコポーロ

右側にコーヒーやソフトドリンクのメニューがあります。紅茶は¥630~¥735台です。
今回はボレロとマルコポーロをオーダー。
ルピシアの紅茶に似たような軽やかな香りと風味がある紅茶です。
私はマルコポーロの方が好みだったかな。

zenzeroの店内

お店の様子。
2面がガラス張りになっています。

テーブル席がお外にもあって、暖かい季節なら外でもお茶も楽しめます。
うちの子達なんて、自分の食べるものを食べたら動き出しちゃうので、(特にレオが)外の方が安心かも。
ちなみにこちらのお店は禁煙です。

普段は私たちが使っているような丸テーブルが置かれているのですが、このテーブルの配置は夜にでも予約が入っているのかな?

紅茶

飲み物に合わせていろいろなカップが出されます。どんなカップが出てくるかもこちらのお店での楽しみのひとつです。
これはジノリかな。

ポットがまん丸で可愛いですよね。丸形が一番冷めにくいから機能的なデザイン。

ポットの蓋をあける

こんな風になっています。

cafe ZENZEROにて

ケーキを待ちながらティータイムです。ケーキは¥525~。

コーヒー

コーヒーです。¥525~。
ウェッジウッドです。

コーヒーお代わり

コーヒーのお代わり。
こちらもウェッジウッドのハミングバードですよね?
デザインが私好みです。

ショコラ

この日のケーキは3種でした。
子ども達様に頼んだのが、ショコラ。
お店の方が半分ずつにカットしてそれぞれのプレートで出してくれました。

レアチーズケーキ

レアチーズケーキ。
チーズクリームいっぱいって感じですが、ちょっと甘酢っぽさが強いかな。

抹茶のケーキ

抹茶のケーキ。
抹茶の苦味がなく、さわやかな口当たり。
甘さもしつこくなく、おいしかったです。
しかも抹茶パウダーが本当に細かくて美しいケーキでした。

レオ


レオも段々、甘い物が食べられるようになってきました。・・危険!!

cafe ZENZEROからの眺め

窓から見える景色はレオの背中側がこんな感じ。
日本料理の車屋の様子が見えます。
池には鯉が泳いでいます。

こちらの日本料理 車屋でランチを頂くと、こちらのzenzeroに移動してお茶を頂くことが出来るのだそうです。
お手軽ランチ ¥4,000とちょっと高めだけど時々利用する母によるとなかなか素敵だとか。

日本料理 昭和の森 車屋(zenzero含む)
http://www.kuruma-ya.co.jp/showa/index.html

電話番号 042-542-3333
営業時間 11:30~21:30(ラストオーダー)

お店を出ます。

フォレスト・イン昭和館のカフェ

お店を出てすぐのところはこんな感じ。

お店の前の様子

ZENZEROの店の前もこんな空間になっていますし。
和と洋の同居です。
左側がzenzero。

ハープ

お店の前にはハープがあります。
生演奏金曜日夜、土曜日の昼・夜、日曜日の昼です。詳しくはフロントまで・・、と書かれていました。

ぜひ、聞いてみたいです。
それからやはり緑の美しい頃にまた来たいかな。
都心からすぐの緑のオアシスってところでしょうか。建物の外観は凝っている感じがしないのですが、中はなかなか女性好みでイイ感じ。それに高級感もあるのですがオークラ系なんですね。納得。

周辺には昭和の森というゴルフコースもあり、ショッピングモールもあり、充実しています。

こちらのフォレスト・イン昭和館にはメンバーズカードがあり、いろいろな特典があります。
詳しくはこちら>>昭和館メンバーズクラブ

フォレスト・イン昭和館
http://www.showakan.co.jp/

東京都昭島市昭和の森
電話番号 042-542-1234


コメント

  1. ☆むーみん☆ より:

    素敵な所ですね♪ 子供が入園したら、大人だけで優雅タイムを満喫しに行きたいです☆
    私も昭和記念公園のプールに一昨年から足をのばしています!あおいさんとはお家が近そうなのでどこかでお会いしてるかもしれませんね(笑)

  2. ★☆むーみん☆さん より:

    季節が良ければ寛ぎ&癒しの場所になりそうです。
    イイ感じがしたので、今後も頑張って出掛けたいかと思います。
    昭和記念公園のプール、お出掛けされていますか~。
    子どもがいると行かれる場所が限られてしまいますが、下の子も幼稚園に入ったら・・・・。ふふふ~、といろいろ想像してワクワクしています。
    まだまだ来年の4月以降の話ですけど。
    私たちらしいのを見かけましたら、声を掛けて下さいね~。

  3. すごくゆったりした空間で、そのうえ、いい感じです♪
    昭島とか拝島、福生とか、どうしても通過するだけになってしまって…。
    あおいさん、このエリアの情報が豊富ですよね~。
    いいとこ色々あるんですね~♪
    そもそも、最近は内陸に行くことが激減なんです。
    以前は、よく行ってたのですが。
    ここんとこ、海側にばかり目がいって…。
    多分、支店勤務になって、心身ともに楽になったからかな。
    経験上、エネルギーが充実してる時って、海なんです。
    また、意識して、内陸方面にアプローチしてみたくなりました。

  4. ★ゆ~ちゃん♪さん より:

    多摩地区のネタ、そういえば多いですよね~。やっぱり車で行かれるからかな。
    今の私は子連れで行くところというのは限られてしまいますが、下の子が大きくなるにつれて行かれるところも増えてくると思いますので、あちこちご紹介しようかと思います。
    フォレストイン昭和館は母が時々利用しているんです。前々からちょっと他のホテルとは違う感じで、いいので・・と誘われていました。
    名前の通り、森の中のイメージなので、もっと緑のある季節に出掛けてみたいと思います。
    母はいろんなホテルをよく利用しているので、母からまたいろいろネタを仕入れたいと思います。ただ子連れで行かれるところはやっぱり限られちゃうんですよね・・・。