トリックアート美術館到着とクリスマスプレゼント

クリスマスにトリックアート美術館へ出掛けてきました。

IMG_6151.SJPG

場所は高尾山口(東京都八王子市)。
霊山としても有名な高尾山の登り口付近、高尾山口駅目の前にあります。
電車で来るにもアクセスしやすい場所ですが、駅前に市営駐車場があるのでこの度は車で出かけました。

IMG_6149

トリックアートというのはだまし絵のこと。
錯覚を利用して、平面を立体的にみせたり、3次元ではあり得ないような世界を描いたり・・、ただの風景画と思ったら、たくさんの他の絵(たとえば動物の絵)が隠れていたり・・・、そんな楽しい絵の世界を覗きに行きました。

IMG_6156.SJPG

普通の美術館ならほぼカメラ撮影禁止ですが、トリックアート美術館では写真撮影オッケーです。必ずカメラを持って訪ねましょう。うっかり忘れてしまった場合は、入口のミュージアムショップでも使い捨てカメラが販売されています。
そしてもう一つ、この美術館を楽しむにあたって出来るなら着脱し易い靴を選ぶこと!
その理由は記事の中で説明しますね。

ちなみにレオが持っているのは、2013年のクリスマスプレゼントです。
富士フィルムのデジタル一眼レフFinePix8200 です。

デジタル一眼レフに憧れていて、何かにつけては家のカメラを使っていましたので、そこそこ使い方は慣れていますが、自分専用、とてもうれしいみたいです。
クリスマスの朝このプレゼントを受け取って、そのまま持っていきました。使い慣れていないのでどの程度の写真が撮れますやら・・・。
後続記事でお披露目することに・・・。

アンのクリスマスプレゼントはスケートシューズを入れる専用のリュックタイプのバッグやアクセサリー類。ブログでお披露目すると個人特定されてしまいますので、今のところは控えておきます。
ふたりともスケーティングが上手になりました。ほぼ毎週リンクに通っています。

トリックアート美術館の話は続き記事で。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする