横田基地友好祭(混雑会場の巻)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

横田基地友好祭

8/23,24の東京都福生市にあるYOKOTA AIR BASE「横田基地友好祭」に出掛けてきました。
車で近くまで行きたいところですが、横田周辺、道も大混雑が予想され、駐車場も入るのが困難と見越し、昭島駅の駅近くの駐車場を利用して、そこから青梅線に乗りました。
昭島駅から2駅で横田基地の最寄りの牛浜駅
青梅線にその時乗っていた人の多くが牛浜で降り、駅は既に大混雑でした。

青梅線が牛浜駅に着くのは15分に1本くらいのようですが、私はホームで何本見送ったのでしょう。
ホームは人が溢れて、動かない状態。駅の改札を出るまでに30分以上。そのごった返しと、駅の階段を登るときの恐怖。もしココで転んだらドミノ倒しのようになり、どんなことになるやら・・・と思うと、小さな子連れで来たのを後悔。
無論、駅の方でもその配慮にこれだけゆっくりの案内をしていたのだと思いますが、次々に人が増えて、怖かったです。

牛浜駅

牛浜駅の大混雑の渦中ではとても写真が撮れず、改札を出ても一度は横田基地と反対側に案内されて・・・・。
取りあえず、パチリ。

横田基地へ

その後は人について行けば、方向音痴の私でもオッケー。
歩いている最中はさほど大変ではありませんでした。

横田基地 第5ゲート前

当日の入場は第5ゲートからのみに制限されました。
従ってゲート前は大混雑。

以前座間キャンプのお祭りにも行ったことがあるのですが、その時ほど厳しくはないものの、荷物チェックと場合によっては身分証明証の提示が必要でした。(アメリカ人、日本人以外の入場者は予め問い合わせが必要だそうです。)
自転車は入って左に駐輪場があるので、そちらに駐輪しなくてはなりません。基地内には自転車では入場できません。そしてペットとお酒類の持ち込みも禁止です。(基地内ではアルコール類の販売がありました。)

第5ゲート前

高いところにいる人は横田基地の方です。

私たち

ようやく基地内に・・・・。
子ども達はなぜ、連れてこられたかよく分かっていません。
混雑に疲れ気味・・・。

トレイン??

1枚目の画像でもご紹介済みですが、このロードトレインは有料のようでした。
 

基地内

 ここはお店やライブの会場のようでした。
大きな国旗・・・。悪い気しませんよね。

レオ

いろいろなものが展示されていたり、出店もたくさんあるのに、とにかく急いで歩くことを要求されて、3歳児ふてくされました。「つかれてあるけない。」

なだめたり叱ったりしながらとにかく、基地の奥へ奥へ・・・・。

車

 こういう展示があっても急がされたしね・・・・。

消防自動車

基地内の消防自動車。
日本の消防自動車に比べて体格がイイ感じです。
 

乗り物展示

車の展示もありました。

乗り物展示

 

スクリーン

こんなスクリーンもありました。
どうも、日本のイメージというと、鳥居なのかな?
イーゼルの上の方が鳥居になっているデザインもありましたが・・・・。
鳥居をだせば、「JAPAN」「Oriental」と思われているのでしょうね。

防弾チョッキを着る

後日、横田基地内の航空展示等もお見せしようと思いますが、日本の自衛隊の展示もありましたよー。
レオが着ているのは防弾チョッキ。そしてヘルメットもお借りしました。
航空自衛隊入間基地の方達による展示だったと思います。

自衛隊、志願希望受付中でした・・・・。

軍用犬用の車

この車と、

軍用犬の車

この車に乗ってきたのは、

軍用犬

この軍用犬のシェパードです。

車の窓ガラスには「MILITARY WORKING DOG」「DANGER」と書かれています。
広い原っぱで時間ごとに訓練の様子をみせてくれていました。

 

場内案内図
 

会場案内図はこちら。
インフォメーションは1箇所。
迷子もこちらで預かりになります。放送は日本語ばかりでしたので、いろんな意味で心配がないです。

会場、とても広いのでたくさんのイベントがあり、とても回りきれないです~~~~。

次回、航空展示の記事をアップしますね。

ちなみに・・・・。横田基地の周辺はどうなっているか、につきましては
過去記事>限りなくアメリカに近いR16
をご覧頂けますと、アメリカンな周辺の地域の様子やお店の様子を少し感じていただけるかと思います。
(過去記事なので一部リンク切れなどがあります。)

横田基地友好祭(福生市観光協会)
http://www.fussakanko.jp/pb0202.html

(地図のちほど)