ウォルドルフ人形の帽子

リネンのリバーシブルハット

(アリスちゃん)

アンの4歳のバースディプレゼントのウォルドルフ人形、アリスちゃんの帽子を作りました。 (過去記事→ウォルドルフ人形を作りました!!

ちくちく・・・したいのですが、ミシンを使えばレオが起きてきて、集中できないしまとまった時間がなかなか取れません。
そんな中で久しぶりにストレスを溜めずに作れたのがこちらなのです。

リネン側を表にした帽子

たぶん、お裁縫初心者でも作ることが可能であろうこの帽子、6枚はぎのリバーシブルハットになっています。
片側はリネンの無地。片側は家にあった端切れをてきとーに合わせたアンティークカラーのパッチ調。
家事育児の片手間で作ったので、出来映えは大したことがないのですが、アンには喜んで貰えました。但し、お洋服がちっとも増えないアリスちゃん、この帽子に似合うような服を作ってやらねば・・と思っています。それがいつになるやら。

我が家のアリスちゃん、ややぽっちゃりめなのです。
いえ、やや、ではなくてかなりぽっちゃりかな。

従って型紙通りに作ろうとすると、服が着られないなんてことになりがちです。
ですから型紙を直すところから始めなきゃ、だるい~です。

今回は小さなちくちくだから良いのですが、洋服などの型紙の印を付ける時、大変手こずります。今まではチャコペンで印を付けていましたが、数日経つと自然に消えていたりして、困ることも。印もシャープな線では引けないので、微妙なところでずれなどが生じます。これってどうすればいいの?(by 洋裁初心者)

というわけで小物作りから頑張ろうとは思うのですが、レオがいるとなかなか時間が作れませんね。 

ブログ書いている時間があるなら作れるでしょう~、と言われました??
ブログは書いていても途中で保存すればいいのだけど、洋裁道具は出しっ放しはできないでしょー。

何もかも中途半端になっていて、いまひとつ充実感がない宙ぶらりん状態です。

PICK UP!
時間を見つけてはちくちく・・、ハンドメイドの為のまとまった時間が取れない私はヨーヨーキルトでも作ろうかな。前はアイボリーのシーチングなどでたくさん溜め込んで作った記憶が・・・。あれは何処へいったかしら?

近頃はまる~いヨーヨーキルトだけでなく、ハートお花の形も作れるテンプレートが売られています。是非、変形ヨーヨーキルトもチャレンジしたいです。

ハートはいくつか束ねたらお花や四葉にも見えますしね。 


コメント

  1. アリエルママ より:

    レオくんが一日家にいる中、
    このあおいさんのまめさ、素晴らしい~
    かわいいですね、帽子♪
    お上手です♪
    帽子って作ったことなくて、なんだかとっても難しそうな
    イメージがあります。
    私もいつもずれが生じます・・・
    必ずと言っていいほど!
    不思議ですよね。
    最初の裁断とチャコで線引く基本的な辺りが
    きちんとできていないとこうなるのかしら・・・
    でもいつもきちんとしてるつもりなんですけどね~~
    アリスちゃんに帽子が作れるということは、
    アンちゃんの帽子も作れるってことですよね。
    お揃い、とかもアンちゃん喜びそうですね!
    っていざ作るとなると邪魔臭いか~!

  2. ★アリエルママさん より:

    みんな印付けで苦労しているのかと思うと、ほっとするような、ほっとしないような・・・。
    簡単に出来る方法ってないのかしら~。
    今回はずれまくってもへーちゃらでちくちくしました。ミシンも使わず手縫いで。
    お揃いも可能なんですが、人が被るには芯とかいれなきゃですねぇ~。ちなみにお揃いの端切れはないので、お揃いにするならまた新たに作らなきゃです。
    作り方としては本当に簡単です。
    洋服を作るのの、3分の1以下の労力で作ることが可能です。
    ぜひ、チャレンジしてみて下さい!

  3. みゆう より:

    久しぶりの書き込みです。帽子、かわいい~。とっても雰囲気があってお人形にぴったりですね。小物づくりって布の取り合わせがよくわからないので、私は洋服ばかりです。センスの良いパッチワークに自信がないので、クッションカバーや座布団カバーもついつい一枚で作っちゃいます。是非、今度教えてください。

  4. ★みゆうちゃん より:

    色合わせ?私の趣味でいいのかしら?
    過去にカラーコーディネーターの資格を取ったことがあるけど、あれって全然センスと関係ないのよね。
    光線による色の違いとか、目の構造とか、そんなのばっか。
    色合わせは花仕事で学んだって感じです。が、所詮最終的には好みの問題なのよね。
    帽子、みゆうちゃんだったら1時間内で余裕で出来ちゃうと思います。作ってみる??