お人形のおんぶ紐

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

 

おんぶ紐

 

(六本木ヒルズにて)

先日ウォルドルフ人形(→過去記事)を作ったばかりですが、ここに問題が・・。
アンったら、アリスちゃんをすごく気に入ってくれて幼稚園に行く以外は肌身離さず・・に近い状態で今のところは可愛がってくれているのはいいのですが、お出掛けにも連れて行くんです。
いえ、連れて行くのはいいんだけど、トイザラスで買ったお人形用のクーファンに入れて、それを背負って行くには参りました。近所のスーパーにもその格好。恥ずかしい・・・。
なんだか、隣にが歩いているような・・・。
それとも二つ折りにした座布団を背負っているような・・・。
今後もこの格好でお付き合いは私が恥ずかしい。

そこで閃いたのがおんぶ紐を作ること!!
そして出来たのが画像です。

さてお人形のおんぶ紐、どうやって作るのかしら?
と思ったところで型紙もないし・・・。
ですが、私が毎日のように訪問しているFavorite Bluebluefairyさんが以前、ウォルドルフ人形用のおんぶ紐を作っていらしたのを思い出して参考にしました☆
bluefairyさんはハンドメイドが名人級。
イメージを湧かせて、我が家のホンモノのおんぶ紐とにらめっこしながら、型紙を作ることから始めて一晩でなんとか完成!
翌日の渋谷~表参道~青山~六本木のお散歩に間に合ったのでした。(その件は後日記事にするかな?)

途中、レオの授乳が入ったり、アンが起きてきたり、レオが起きたりと数々の妨害があり、気付いたら朝4時になっていました。おかげで今現在も顔が浮腫んでいます。もう治らないかも・・・。

お散歩から帰ってきて睡眠不足で頭が働かない中こうやって記事を書いています。一日中アンの背中に負ぶわれていたアリスちゃんもさぞかし疲れたでしょう。
そしておんぶ紐もよれよれ~。アイロンを掛けてアップする余裕もなく、記事にしちゃいますが、

お人形用おんぶ紐


紐がよじれて全体がくたっとしていますが帰宅した直後です。許して下さい。
(後日、アイロン掛けしてぱりっ、とさせましたら再度画像のアップの予定)
bluefairyさんのまねっこで、リネンを使いレースもはさんじゃいました。
シックな感じはアリスちゃんがどんな服を着ても色がうるさくならないかな?と思ってのチョイスです。

アンが生まれる前にベビードレス(→過去記事)を作ったときの残りのレースを周囲に使い、ポイントになるレースはミニ巾着(→過去記事)を作ったときの残りで、全て家にあったものを使って作りました。ここのところ材料を溜め込むばかりだったので、少し罪滅ぼしが出来ました~。

もちろん、アンもご機嫌!!
「ママ、アリスちゃんちょっと寒そうだったからもっと温かいお洋服を作ってあげて!」
しばらくはリクエストは勘弁して欲しい・・・。

 

おんぶしたまま遊ぶアン

 
PICK UP!
作るのはやっぱりそれなりに大変。
こちらはお人形用でおんぶ、抱っこどちらにも使えます。

Nadia toy社・ままごと用だっこ紐