レゴと仲良し、びっくらポン!


IMG_9374s.jpg

回転寿司チェーンのくら寿司

寿司・刺身大好き、のマイファミリーの度々お世話になるお店です。

全て1皿¥100と統一料金。「無添」(添加物なし)とうたっているところも、ベリーグーです。

今時の回転寿司ってシステマテイックでさすが日本人だとうなります。寿司といい、回転させることに始まり、日本人の技術の結晶のような素晴らしい技を回転寿司チェーンでは見ることが出来ます。

くら寿司の場合、テーブル席が2列のように並んでいるのですが、
その中央にお寿司が流れるレーンがあります。2列のテーブル席は端から埋まるようにし、空いているところまでは寿司がいかない様につっかえ棒のようなもの
をして、寿司をユーターンさせています。こう説明しても分かりにくいと思いますから、今度お店に行くことがあったら、にらめっこして確認してみてください
ね。

それからテーブル席では食べたお皿は専用の投入口が各テーブルについています。食べ終わったお皿を入れるとカウントし、5皿ごとにスロットのようなゲームが始まります。当たり!が出たらガチャガチャが出てくるのです。


寿司レゴ1

IMG_9400.jpg

IMG_9398.jpg

この中身は度々変わるのですが、くら寿司のオリジナルキャラクター グッズで、現在は小さなブロックです。アンが「お寿司のレゴ」と呼んでいるので、我が家のレゴとくっつけてみたら、ちゃんとくっつくんですね。この「くらブロック」(勝手に命名)の入ったケースにも凸凹がついていて、この「くらブロック」をつけることが出来ます。アンはいたく気に入って、これ欲しさに「くら寿司に行きたい~。」。

アンの持っているレゴと組み合わせてみました!問題なくくっついてますよ~。

問題はこの当たり!がなかなか出ない事。オープンしたてのお店に行ったのが初めての利用だったので、その後しばらくは3回(15皿分)に1度は当た
りが出ていました。でも、最近は滅多に当たりが出ません。今日は多勢で出掛けたので、6回チャンスがありましたが、当たりは一度きり。当たっただけ良かっ
たけど、当たる率、間違えなく下げているんでしょうね。お皿をどんどん片付けてしまうし、ついゲームのためにもう一皿・・となることも考えられるだけに、
このあたりに感心しています。

ちなみに歴代の?びっくらポンの中身は・・

プチタオル
マグネット
ちょろQ風ミニカー
伸縮式ボールペン

等でした。 

回転寿司なチェーンなだけにファミリー向け。男性トイレは未確認ですが女性トイレにはおむつ換えシートがあります。広めでどこの店舗もベビーカーで入店しやすい作り。掃除も行き届いています。レオが靴下で徘徊したのですが、靴下が汚れないのに感心~。

メルマガ会員になるとクーポンのサービスがあったり、携帯から予約も出来たりも今風ですね。 

くら寿司
http://www.kura-corpo.co.jp/top.html