トミカ博 in 横浜

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

トミカ博 当日チケット

(再入場不可、です。)

2009年1月1日~開催されているトミカ博に初めて行ってきました。
冬休み、家で過ごすのにもちょっと飽きて来た頃だったので、気軽に出られるみなとみらいへと。
会場はパシフィコ横浜ですが、その一部分、さほど広くない場所でした。これなら迷子になっても必死に探せばみつかりそう・・というくらいの広さ。
でも迷子対策に入口でネームシールを配っていましたので、アンにもレオにも名前シールを付けました。

さて、当日券は大人¥1,000、3歳以上¥800。この時点で¥3,600!!

日テレトミカ(白)

日テレトミカ(青)

入場記念には非売品「日本テレビ 中継604号 日テレ55バージョン白又は青」を頂きました。我が家は4人でしたので、それぞれ2台ずつ頂戴しました。

トミカ博

 

トミカを使った壁画。

 

トミカで作った壁画

 

こちらもトミカのミニカーを使った壁画。よくみるとどんな車が使われているかわかります。

トミカ・マップ

トミカの街壁画。

トミカの展示

レオはヘリコプターやSLのトミカが気になったようでした。
後ろの日野のトラック?は我が家にもあるやつかな。

トミカ展示

トミカ展示

非売品も含めたいろんなトミカの展示。

プラレールの展示

プラレールの展示。
 

プラレールコーナー

トミカ・サーキット体験

トミカ・サーキット体験

トミカのサーキット体験。
猛スピードでトミカが走り出します。
途中ボタンを押すことで、給油などもできます。
 

撮影コーナー 消防車

撮影コーナー パトカー
 

記念写真ゾーン。消防車、パトカー。

入場券のみで楽しめるのはココまで。

トミカ博 回数券(アトラクションチケット)
 

奥の方では長い列ができているなー、と眺めていましたが、これは全て別に回数券(アトラクションチケット)がいるのです。
1枚¥100のアトラクションチケットを何枚使うかイベントによって異なります。
ちょっとびっくり。
入場券もこの規模と内容で結構な値段なのに、なおかつイベントに参加するにはお金がかかってくるの?
夫も私も少々ここで興ざめしてしまいました。
トミカというだけで、人は集まってくるんでしょうけれど、なんだかあまりに商業ベースではないでしょうか。
ちょっとがっかり・・・。

ふわふわ

(1回ひとり¥200)
 

我が家は1回2枚の回数券のふわふわへ。遊んでいる時間は5分くらいだと思われます。

その他のアトラクションの一部をご紹介します。

大きなトミカに乗ろう!

(1回ひとり¥200)

おおきなトミカにのろう!だったかな。

トミカ釣り

(1回ひとり¥400)

トミカ釣り。
但し、釣っても釣れなくても1台だけのお持ち帰りです。

トミカ釣り アップ

トミカ釣りの獲物?アップ。

トミカ組み立て工場

(1回ひとり¥500)
 

ふわふわの後、私たちは1回5枚のアトラクションチケット(=¥500)のトミカ組み立て工場を体験しました。1台分のみ。喧嘩の原因になりました。(反省)

3種類から自分が組み立てたい車を選びます。トヨタ・セリカ。マツダ・RX-8。三菱・ランサーエボリューション
どれもスポーツカーということだけは分かる私です。アンはランサーエボリューション、レオはRX-8を選びましたが、今回はふたりで1台という約束だったので、力関係でRX-8になりました。

組み立て工場 パーツ

 

組み立て工場でパーツを選んでいきます。

ボディカラーは3色。赤、黄、青。
窓は1種類。
シートは3色。赤、白、黒。
タイヤなど、シャーシ部分。

トミカ・組み立て工場

ボディカラーを選択中。

カシメをするところ

 

これを組み合わせて最後にカシメをし、

テスト走行

テスト走行しできあがり!!

トミカ組み立て工場オリジナルボックス

 

 

こちらがオリジナルカラーのトミカ・RX-8。
30分くらい並ぶことになったけど、組み立て工場は一番満足度が高かったな~♪

11枚綴りのセット券でで買ってしまい、は2枚余ってしまったけれど、(だったらバラの方が良かったわけです。)わざわざ買い足してイベントに参加する気力はなくなっていました。

実写版 ヤッターマン宣伝ポスター

さて、このポスター。
実写版映画・ヤッターマン宣伝ポスターです。

ヤッターマン 宣伝

ヤッターワン。撮影に使われた本物です!!

ヤッターマン 宣伝

タイムボカンシリーズが懐かしー。ちょっと嬉しかったな~。

映画・ヤッターマン公式サイト
http://www.yatterman-movie.com/

トミカ博・お土産コーナー

そして最後はとても広いお土産コーナー。

トミカ博お土産

(ケースに入ったお菓子)

たぶん、普通には入手できないプレミアムグッズなどもあるのでしょうが、そこまではよく分からない。
お土産のお菓子、タオル、パジャマ、お弁当グッズ、我が家でもレオが愛用している水筒・・、それからいろんなトミカに関連書籍・・・、いろんなものがたくさんありました。

トミカブック

トミカで遊べる立体ブック
レオが眠くなったのか愚図り始めたので、それを口実にお土産で釣って出てきてしまったけど、なんだかとても高く付きました・・・・。

ミニトミカ 

本に付いてきたミニサイズのトミカ。

トミカブック

帰宅してからこのトミカとおでかけ-まちにゴー! (トミカ&プラレールおでかけしかけマップえほん 1) で遊びました。普通サイズのトミカでカーウォッシャーを利用しようとしていますが、ちょっと入らない・・・。でも道路やトンネルは通れました。

ただ、本の折れ線がしっかりしていすぎて、マップ上に広げても浮き上がってしまうんです。そこで重しを必要とします。

ミニトミカと普通のトミカのサイズ比較

ミニトミカと普通のトミカのサイズ比較です。

我が家には一気にトミカが増えて、子どもはにんまりでした。確かにトミカの玩具だけをみていると精巧さで結構楽しめるのですが・・・。イベントはもう ちょっと考えて欲しいです。入場券以外にお金がかかりすぎ。あまりに商業ベースだなぁ、と。入場券にアトラクションチケットも盛り込むとか工夫が欲しいなー。

ちなみに再入場不可
施設内飲食禁止です。これもお土産コーナーを減らしてでもお食事オッケーのコーナーを作って欲しいワ。

トミカ博 in 横浜
http://www.takaratomy.co.jp/event/eventlist/tomica_yh.html

開催会場: パシフィコ横浜 展示ホールD(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

開催日:2009年1月1日(木・祝)~1月6日(火)、10日(土)~12日(月・祝)9日間
※1月7日(水)・8日(木)・9日(金)はお休みとなります。

開催時間: 10:00~17:00(最終入場時間は16:30)

料金:中学生以上大人¥1,000。3歳以上小学生¥800


パシフィコ横浜