相模原スポーツフェスティバル

体育の日に相模原のスポーツフェスティバルに行ってきました。
場所は相模原麻溝公園の陸上競技場です。

相模原麻溝公園陸上競技場


広くてとてもキレイに整備された会場です。
こちらは第一会場で、他に小さな第二、第三会場があります。

剣道体験

剣道を体験しています。
紙風船を叩きます。使った紙風船は貰えます♪

弓道体験

弓道体験。
弓も強さがあって、力に合わせて使い分けるそうです。
正しいポーズが決まれば、かなり遠くまで弓が飛びます。ここでは実際にとばすことはないのですが、弓をひくだけでもすごい体験をした!という感じがします。

サッカー

サッカーボールを使ったコーナーは、何種類かありました。
ここはドリブルして、最後にゴールしてスタート地点に戻ってくる・・というプレイをします。スタートスイッチを押してからゴールスイッチを押すまでのタイムを計ってくれます。

レオとアンで興味が違うので二手に分かれて、いろんな体験をします。

チア

アンは麻溝台高校のお姉さん達にチアダンスを習いました。
このお姉さんが、とても優しく、しかもすこぶる美人さんでアンはうれしさでデレデレ~~。

ビーチボール

これはビーチボール
突然その周辺にいた子どもとチームを作っても、なんとなく仲良くプレイできちゃうんです。スポーツって素敵☆

サッカー


なでしこジャパンの影響か?
我が息子、レオはサッカーに興味ありあり。長いこと、サッカーコーナーで時間を費やしました。

サッカー


これは三角コーンに向かってシュートをします。
レオは2回目くらいに見事シュートを当てて、ご褒美ステッカーを頂きました。
まぐれかもしれないけど、あっぱれなシュートでした。

ゴルゲート

これはゲートボールではなく、ゴルゲートです。
ゲートボールとゴルフを足して2で割ったようなゲームということですが、こうやって写真を撮ると、ゲートボールですね。

一度小学生の時にゲートボールにチャレンジしたことがあるのですが、案外コントロールが難しかった覚えがありました。
レオも思うようにならなかったらしく、ちょっとご機嫌斜めでした。

キンボール

これはキンボール
カナダ生まれのスポーツです。
このボールひとつ、5万とかするって聞きました。壊れたときの補償付きではありますが、大玉送りの玉よりも軽く1㎏。直径は122㎝がっちりとしています。

4人1チームで、3人がこのように支えて、ひとりが「オムニキン○○!!」と叫んでからサーブします。

○○は相手チーム。
3チームでプレイするので相手チームは2つあるのですが、その2つのチームのうちのどちらかを指名して、レシーブして貰うのです。

レシーブは跳ね返すわけでもなく、がっちり掴んでしまうのではなく、
このキンボールを支えるようにみんなで受けて、受ければそのチームのサーブ。落とせばサーブをしたチームが得点・・というようなルールでした。

オムニキンって、メーカー名かと思ったのですが、全ての人・・という意味の造語らしいです。

細かいルールはあるようですが、ここでは大事なルールだけ練習し、いざ本番。

キンボール

ゼッケンを付けて楽しみました。

たぶん、背の高さが揃っていた方がみんなで受けやすいので有利かも。
子どもたちはかなりキンボールが気に入ったらしく・・・。
チームプレイで楽しめるゲームっていいですね。

他にも乗馬、輪投げ、大縄、ラクビー、ペタンク、バトミントン、体力測定、伝承遊びetc・・・・。
色々なコーナーがありました。

私も夫もどちらかというと、運動関係に苦手意識があるので逆にこうやって楽しんで体験できる場は子どもたちにも参加させてやりたいと思っています。
苦手意識は持たせたくない。身体を動かすことの楽しさを感じて欲しいと思って過ごした1日でした。