子どもの部屋

レオの部屋

レオの部屋です。
4畳半程の狭い部屋にベッドと机を置いています。

学校へ行った後に撮影したもので、取りあえずは床に物が落ちていないみたい(笑)。
でもクローゼットは扉があいているし、カーテンも中途半端に開いています。

梯子は夫が週末に自作したもので、ここからロフトにあがります。
子ども達の部屋はそれぞれベランダに面しています。

アンの部屋


アンの部屋は5畳ほど。
梯子はレオの部屋のものの様に木で作る予定ですが、引越しの際に必要に迫られて取りあえず買った梯子がかかっています。やはりここからロフトに上がります。

家を建てるだけでも散財だったので必要最低限のものしか購入していません。
アンの強い希望で、シャンデリアを取り付けました。勉強するには暗いかな??と心配していましたが充分な明るさがとれます。

徐々に部屋や家に合うものを揃えていきたいと思います。どうぞその過程を見守っていて下さい。

アンの方は自分の部屋という感覚があるからか、片づけをするようになりました。

ロフト


ロフトです。(約4畳半ほど。)
冬場は暖かいです。夏は居られないかも・・・・。

3枚の画像。撮影にあたって私は物をひとつも片付けずに撮影しています。
したがってロフトのぐちゃぐちゃもそのまま。

ここはアンとレオがそれぞれの部屋から上がって来て共用で使います。
童具館のWAKUの積み木や絵本、児童書、図鑑、アルバム、ボードゲーム、人形遊び用品(ウォルドルフ人形)など遊び道具の多くはここに置きます。

絵本の棚は以前、夫が作ったものを高さを調節して使っていますが、足りないのでまた追加で作って貰う予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする