ハロウィンの抜き型を使いました♪

先日、ハロウィンの抜き型についての記事でご紹介しました、「ジャック・オ・ランタン」の抜き型ですが、届いたので使ってみました。

届いた抜き型は想像より立派なサイズでした。
市販の食パンだと、ちょっとヘタの部分が欠けてしまいました。山形パンなら大丈夫だったでしょうに・・・。

サンドイッチ

かぼちゃの形だけ抜いたものを3枚。一番上にくる物だけを目、鼻、口部分抜いています。3枚はイチゴジャム、一番上だけマーマレードを塗って、それっぽく演出です。
思いつきで作ったので、おかずはてきと〜に詰めただけ。ジャック・オ・ランタンが大きくて普段のお弁当箱にはとても詰められないのでした。おかずもロクに入らない・・。
今日だけは許してもらおう。栄養のバランスとかも忘れます。

クッキー

クッキーを抜いてみました。口の部分は抜くと、こうもりにもなります。目や、鼻、口の型の抜き方を工夫するといろいろ変わった顔になります。

娘とクッキー 娘とクッキーとかぼちゃ

 この型の大きさがわかりますか? 
かぼちゃは「坊ちゃんかぼちゃ」などです。おもちゃかぼちゃと違って、これらは3つとも食用のかぼちゃ、どれも¥200以下で先週大手スーパーで売っていました。
オモチャかぼちゃは先週まではどこでもだいたい¥298で売っていましたから、安い。大きな洋かぼちゃは¥2980くらいで売っていましたが、それは買う勇気がありませんでした・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする