チケット購入~!

チケット 赤毛のアン


物入りが続き、すっかり経済的に余裕が無くなった我が家です。

バレエやミュージカルの公演なども一切お預け。
背に腹は代えられないのです。

しかし、久しぶりにチケットを取ってしまいました。
入学祝いとは別に、
ちょっとお小遣いを頂いたものですから、
子どもたちの大好きな『赤毛のアン』・・・、
劇団四季の公演をそれに充てることにしました!!

赤毛のアンのお話しはあまりに有名で、今更説明は要らないかと思うのですが、夫は数年前まで読んだことがなく、朧気な本の内容しかしらないようでした。男の人ってそんなものでしょうか?

アンは空想することを一番の友とした孤児の女の子。
手違いから、カナダのプリンスエドワード島に住む、老兄妹のマシューとマリアのところに引き取られます・・・・、
グリーンゲイブルズといわれる、緑の切り妻屋根の家から、ひとりの女の子が成長していく姿を豊かに書き出した名作なんです。

劇団四季の今回の全国公演初日に、伺うことになりました。
子どもの頃のように、赤毛のアンの世界にどっぷりと浸かって来ようと思います。

全国公演の場合は、なんと、四季の俳優さん達、ギリギリの人数で行動するそうなんです。大道具の運んだりセッティングにも関わるそうだし、それぞれ係があって、宿の手配、衣装の管理など請け負うそうなんです。
ホテルも個室ってわけでもないそうで、体調管理が大変だろうと思います。
技術だけでなく、自己管理が出来ることが不可欠ですが、全国回られるのはどんなに大変だろうかと思います。

どなたがキャスティングされるのかなぁ~~。

まだ、チケット取れますよ~~♪

劇団四季 赤毛のアン
http://www.shiki.gr.jp/applause/anne/index.html

赤毛のアンの島 <青木和子 旅の刺しゅう2>
青木 和子
文化出版局
売り上げランキング: 117246