ふじてんスノーリゾート ちびっこ愛ランド編

冬休み、私は1年ぶりにハワイから帰国した友人Iちゃんファミリーと、Iちゃんのお兄さんファミリーと一緒に、富士山の麓にあります、ふじてんスノーリゾートというゲレンデに出掛けてきました。

ソリゲレンデ ちびっこ愛ランド ふじてん

Iちゃんのお子さんは物心ついてから、雪をみていないんです。
折角冬に日本に帰国したのだから、雪遊びさせてあげたいな、といことで・・・。

ソリ遊びができる場所を選ぶことにしました。

こちらのゲレンデはセンターハウスから、おおよそが見渡せるこぢんまりした場所です。
でも、富士山を見上げることは出来るし、私たちのような子連れには、センターハウスを入って左側に位置する、『ちびっこ愛ランド』で1日充分過ごせてしまうんです。

入場料:
大人、子ども共通1名¥600

あるいは、セット券もあります。
私達は食事付きのセット券を購入しました。

食事付きのセット券:
大人 ¥1,200
小学生 ¥1,100
幼児 ¥1,000

※食事はレストラン・ヨーデルで利用できます。

他、ソリやスキー用品をレンタルする場合は別途利用料金が発生します。

ふじてんスノーリゾートのゲレンデマップは→こちら

ふじてんスノーリゾート ちびっこ愛ランド


こちらはソリコースがあり、小さなお子さんは大人の膝の上にのって、一緒にソリ滑りすることができるんです。

ソリはレンタル可能(1回¥500)ですが、ホームセンターで¥500くらいで買えると思うので、予め持参した方が良いかと思います。センターハウスで買うことも出来ます。(ゲレンデで使う大抵のものやお土産はセンターハウスで買い物できます。)

コースのサイドにはいわゆる『動く歩道』のようなものがあるんです。ムービングベルトっていうのが正式な名前なんですけどね。
これに載ってしまえば、上にたどり着くのは超簡単です。

あとはただ、ソリに乗って滑り降りてくるだけ・・・・。
がんがん、滑っていた子どもたちですが、同じくムービングベルトに乗ってスキーで滑ってくる子達もいるんです。(大人も子どもに教えるという名目で、一緒に滑ることは可能ですが、あくまでも子どものためのゾーンです。)

うちの子達も、スキーがやりたいと言いだして、スキー教室(後日記事UP!)に入ることになりました。
遊び手を失ったソリは私が引き取り、こっそりソリ滑りをするのでありました。Iちゃんのお子さんはまだ小さいので、お昼寝をしたり、時々ソリ滑りをしたり・・・、

ふわふわ遊具

(小さい子用遊具)

でもでもそれよりも彼が気に入ったのはふわふわ遊具なのでした。

休憩室と授乳室

小さなお子さん連れの方には、プレハブの暖房の効いた休憩室があります。
左側のピンクとオレンジの煉瓦模様の建物です。中は絨毯で足を伸ばしてくつろぐことが出来ます。お子さんのお昼寝はここでオッケーです。

授乳やおむつ換えのできるプレハブもあります。
なんとな~く、入りにくい感じなので覗いていません。

トイレは休憩室の裏辺りあります。歩いて1分くらいかな。男女別になっています。

このちびっこ愛ランドは手頃な広さなので、あちこち歩いても疲れないところがとても手軽でした。

ふじてんスノーリゾート
http://www.fujiten.net/pc/index.shtml