インフルエンザ再び



夕方、スライム作りの後レオが頭が痛いと言い出しました。

熱を測ってみると38.5度。
土曜日の午後なのでしばらく様子を観ようと頭を冷やし寝かせたのですが・・・・、
1時間半くらいで眠りが浅くなり、頭が痛い、お腹が痛いと大騒ぎ・・・。1回嘔吐。
あまりの大騒ぎに、休日診療に連れて行くことにしました。

結果、
インフルエンザB型。

 A型と違って人間にしかかからないインフルエンザで、A型に比べると一度かかった場合免疫の効果の持続が長いそうです・・・・。

夕方からの発熱だったので、反応しない可能性もあったのですが、はっきりして良かった。
でもまたタミフルです。(他に整腸剤と、吐き止めがでました。)
効果はとても高いけれど、5日間目が離せない。そして飲み忘れも飲み残ししてはいけない薬です。

タミフルが異常行動を起こすのか、インフルエンザ自体にも異常行動を起こす傾向が認められ、本当のところははっきりしませんが、ともかく目が離せない。
窓には鍵を掛けて下さい。
窓側には出来るだけ大人が寝て下さい、
なんて言われてきましたよ。

それからかかりつけでは言われたことがないのですが、
今夜は半袖短パンのパジャマで、
タオルケット1枚くらいで
背中の下にはアイスノンにタオルを入れて、
できるだけ冷やして下さい。

と言われました。

背中の下に敷けるような丈夫なものが無いので、結局頭と脇を冷やしています。

娘はどうもないのですが、家族がインフルエンザにかかるとバレエのレッスンをお休みしなくちゃならないようなので、しばらくまたバレエもお休みかぁ・・・・。
とりあえず、夫と娘は離れた部屋で寝て貰うことにしました。私はレオのベッドの横にあるソファで監視&看病です。

しくしくしく・・・・。
インフルエンザじゃ、しんどいよね・・・・、、、


iPhoneから送信

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. みゆう より:

     インフルエンザ、大人だって相当きついみたいだけど、レオ君、大丈夫?ウイルスに負けずにがんばってね。看病だって大変でしょう。ほかの家族に移らないようにするとか、気をつかうことがたくさんで。休めるときに休んで、あおいちゃんが元気でいられますように。無理しないでね。
     私は今山中で夫の引っ越しの手伝いをしています。雪がちらついて、まさに「なごりゆき」。外気温は0度、室内もストーブ消すとすぐに10度以下に冷え込んで来ます。朝は5度でした。どうしてもふとんから手を出してしまいがちな、赤子の腕全体が冷えきっていて驚きました。
     東北のみなさんのことを考えると贅沢いってらんない。がんばります。
     早く暖かくなるといいね。お互いがんばろ。

  2. あおい より:

    ★みゆうちゃん
    インフルエンザA,Bを今年かかったレオですが、春休み中で良かったのかな。急激に熱が上がって悪化していくのをみるとびっくりしますが、タミフルの効果はすごいですね。でもウィルスを完全に退治するためにも薬を飲み切らなきゃならないのです。飲みきらないと耐性が出来て・・・その後に薬を服用させても・・・・。ガクガク~~。
    どうせ、今出歩くのは怖くてできませんから、家でじっとしています。家の中は床暖を入れなくてもうちの方は温かだけど、山中は本当に寒いのね。赤ちゃんにしもやけが出来ないように気をつけてね。震災直撃の被災者の方達には直接支援物資を届けたり、お手伝いすることが出来ないので現金を寄付するのが一番だと思っています。あんなに跡形もない街の様子をニュースで観るだけでも私には衝撃で、しばらく寝ても覚めても悪夢のような心地でした。
    時間はかかりそうだけれど、支援と日本全体の為に元気な人たちにはそれぞれの場所で活躍して欲しいし、余裕のある人達は被災地に必要な支援をするべきだと思うのよね。
    精神的に親子共にきついときは申し訳ないけれど、家で折り紙をしたり、ハンドメイドしたり、静かにすごそうと思います。こちらは食材が偏ってきているので料理は大変になりそうです。