ティファールの青く光る電気ケトル

アナログな生活が好きな私でしたが、冬場はやたらコマメにお茶を飲むので台所に行ったり戻ったりが面倒でつい買ってしまいました。ティファールの電気ポット・・・。正確には電気ケトル。(因みに今まではフツーに野田琺瑯のロイヤルクラシックケトルでお湯を沸かしていました。)

ティファールの光るケトル

お湯を沸かしている間、光っています・・・・。
この青いひかりが実物はもっと美しく、ココに惹かれちゃいました!!

容量は最大1L
透明のスイッチバーを押すだけで湯沸かし開始。
お湯が沸くとライトも消えます。
保温効果がないので余計な電気代はかかりません。

水を入れておき、スイッチオン。
急須にお茶ッ葉を用意している間に、0.4Lくらいならすぐ湧いちゃう。
気になる電気代も短時間湧かすだけなので、大したことがないらしく(詳しくは商品案内を見て下さい。)
気軽に使えています。

軽いし手入れが楽なところも気に入っています。
我が家ではカウンターバーのところに置いていつでもお茶が飲めるようにスタンバイさせています。

お客さんが来たとき、お茶のおかわりも手軽でいいかも。

ティファール ケトル

これはシルバー×ブラック。
ホワイトもあるようですが、あえてこちらのカラーを選んでみました。
大人っぽくていいかな。

商品の詳細は↓のリンク先で。

新築祝い、結婚祝いなんかにもいいんじゃないかしら??