幼稚園の運動会のお弁当2010

小学校編に続き、運動会のお弁当幼稚園編です。
内容はかなり被ります。本来ならガラッ、と変えるべきなのかもしれませんが、幼稚園の方には私の母が来ることになっていましたので、母が食べていないものは削らないでおこう・・・と、
そういいながら、バッチリ母の力を借りました。

落ち着いて写真が撮れない状況でしたので、

幼稚園の運動会お弁当

こんな感じ。
幼稚園の方は当初の予定より2日も延びてしまいまして・・・・。
いろいろと失敗しました。幼稚園らしく、可愛く作りたかったのですが、疲れがかなり来ていましたので、凝ったことはしていません。

が、母が太巻き、ミートローフ、茹でたアスパラガスを持ってきてくれましたので、華やかになりました。

それにしても母ったら5合分も太巻きを作っちゃったそうで、結局他のおかずもあるのでひと箱分は食べられませんでした。(持ち帰ってから食べちゃいましたけどね。夕食代わりに。)
バテバテの私。今回は

  • 春巻き
  • 肉じゃがのパン粉のせ
  • 茹でウインナー
  • 生春巻き
  • パンプキン&ポテトサラダ
  • ブロッコリー、ヤングコーン、トマト
  • なし、キウイ、いちご、ぶどう
  • オレンジババロア

小学校と生春巻き、野菜、果物、ババロアが被っているんですよ・・・・・。
我が家はご飯党が多いのですが、アンがパン党なので、過去にパンを使ったお弁当を用意したこともあるのですが、
来年はまた違ったお弁当を用意したいなぁ・・・・。太巻きも母から伝授して貰いたいです。

春巻きですが大失敗。
中身は焼きビーフンです。筍、人参、ハム、キャベツなどを千切りにして炒めています。それをくるんで前日に用意。このまま皮だけ油を通せば、オッケーの予 定でしたが天気予報などみて2日延びることが分かったので、冷凍しちゃいました。これが失敗の原因です。焼いてから冷凍しておけば良かったのですが、具か ら水分が変な具合に出て、皮が伸びてしまったり、穴が空いてしまったり。
被害が少なかったものを詰めましたが、それでもゆる~い感じになりました。

肉じゃがのパン粉のせは、レオの大好きなおかずです。
肉じゃがの水分がなくなるまでフライパンの火にかけ、バターで色をつけたパン粉をのせています。このバター香るパン粉と肉じゃがが相性goodなのです。

茹でウインナーですけど、出来るだけウインナーは油で炒めないで、茹でて余計な油を摂らないようにしています。

生春巻き。これは小学校編と一緒ですが、手際はよくなったかな??
前日に人参は千切り、海老は茹でて、ピーナツは砕いて、シソは摘み取って洗っておくと当日楽です。とはいえ、当日の朝の作業が多く、ちょっと時間は掛かるかも。

さて、行事食といえば、レオの誕生日パーティーの食事もありましたよね。
それも近くご報告です。
もちろん、韓国編の記事も書いていきますので、よろしくお願いしますねっ。

コメント

  1. Pixiehat より:

    こんにちは
    あおいさんの食べ物記事に弱い私です。。。
    ほんとは、サンドイッチの時から、コメントしたかったの
    ですけど。。。
    お料理上手くないなんて、ご冗談を。
    上を見たらキリがないですけど、いつも献立も彩りも
    ちゃんと考えて、段取りもして。。素晴らしいですよ♪
    (お母様もgood jobですね)
    いつも美味しそうで、PCの前でひとり「いいなあ」と
    ジタバタしてます。
    今回のお弁当、そのまま来年のお弁当に献立を
    いただきたいぐらいです。
    こちらでは、6月が運動会シーズンなのですが、
    太巻きと、春巻きは、義母に外注して(笑)
    できるものは、作って。。。できたらいいな。

  2. あおい より:

    ★Pixiehatさん
    嬉しいです!私は食いしん坊なので食べ物記事、力が入っているのかもしれません。記事に載せているのはなんとか見せられるだろう、というレベルのもので、人にお見せする可能性を考えると、時間を掛けても丁寧に作るようになりました。包丁さばきとか本当に遅いです。使いやすいスライサー(過去記事にも紹介しているものがあります。貝印のとか、)など、道具の力も大きいです。
    ブログを書き出した頃は「見せ方」というのが、よく分かっていなかったのですが、こうやってブログ内で紹介するだけでも、かなり心を配るので、実はお重などの詰め方にかなり時間を掛けています。お節なども詰めるのに1時間以上掛かりました。
    後は前もって段取りをすごく考えます。運動会のお弁当は当日あまり手が掛からないこと。なので前日出来ることは出来るだけ進めています。
    参考になる部分はどんどん、ご自分のものにしちゃって下さい。私は母が来てくれるときには何か作って貰ったり、忙しくて用意が出来ないということであれば、2Lのペットボトルのお茶を来がてら買ってきて♪と頼んじゃっています。
    もし、義母さまにお願いできないようであれば、ご飯ものはちらしが簡単です。トッピングは前日全て用意できます。カニかまとか、絹さや、錦糸卵、海老、刻み海苔など用意しておいて、後はちらしの素でも良いし、過去記事で黒豆で炊いたご飯+寿司酢というのがありますが、これにトッピングは簡単で美味しいです。お豆が苦手な人でもクセがなくて食べられるので、私は時間が掛けられない行事食の時、よく作ります。おまけにローコスト!!
    Pixiehatさんのところでは6月運動会シーズンなんですね。
    秋は行事があまりに多いので、運動会は5月頃だったら良かったのに・・・、とよく思っています。中学、小学校、幼稚園で運動会が重なったり、3週連続運動会だった・・・って話を聞くと、いくら行事が大好きな私でも沈没しそうです。
    私はこういった形でしか、子どもに上手く愛情表現できないのかもしれません。普段結構自分のことを棚に上げて、厳しい母しています。この辺りもそのうち、記事の中でお話ししていくかもしれません。
    まだ先だけど、ぜひ用意を楽しんで下さい。