シューズショップHolic

もう1軒靴屋さんに寄りました。

ホリック

バーバラと同じ通り沿いの向かいになります。
ハングルでSALEとかかれているようです。

アンと私は喜んでシューズショップをみていますのに、夫とレオったら全く興味なし。一歩店内に入ることもなく、こんな感じです。

レオ

う~む。
将来私の買い物に付き合ってくれることはなさそうだわ。

一方アンは自分が履けるような靴はないのに、目をキラキラ☆させて店内の靴を観ています。
1枚目の画像でわかるかな?大きな赤いハイヒールのオブジェがあります。座れそうな感じの。

ホリックの靴

こちらは靴の写真が1枚。
パーティースタイル向けのサンダルが多かったかな。

こんなのが似合う足だったら良いんですけどね~~。
この後、私たちは歴史資料館に行くのですが、そこでの見学中にガイドさんはこのお店に戻って自分のマイシューズを買われていました。


今日も幼稚園のボランティアで出掛けていました。
ボランティア活動は、自分のことは取りあえずおいておいて・・という部分があるのですが、いろんな方の知恵も教えていただけるし、コミュニケーションもとれるし、
何より園の子ども達に還元されるものです。
子どもも親が幼稚園の活動に協力しているのってとても嬉しいんですよね。

自分にとって直接の利益になるわけではないのですが、幼稚園を盛り立てる為に協力できる自分を嬉しく思います。
いろんなママと関わっていると、皆さんいろんな特技や知識を持たれていて、本当に勉強になります。家庭に籠もっていると自分を育てる機会は少なくなりますが、こうして活動に主体的に参加すると、学ばせて貰うことが多いです。
私は頼まれたことはできるだけ前向きに引き受けるというスタンスでいます。
そのせいでスケジュールがいっぱいになります。でもレオの幼稚園生活に悔いを残したくなく・・・。
私は未だに幼稚園で勤めていたときのことを引きずっているのでしょうね。
レオの卒園と共に先生だったことも卒園できるように、後悔のない幼稚園生活を親子で過ごしたいと思っています。
明日は午前中は家事をして、午後は出掛けます!!今日を悔いるような過ごし方をしないようにと思って日々過ごします。