子ども達が作る、「ももとバナナのシャーベット」

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ももとバナナのヨーグルトシャーベット

私が子どもの頃、よく作ったデザートです。
思うところ、一番簡単なデザートじゃないかな?

材料

火も使わないし、材料を入れて混ぜ合わせ、冷凍庫で冷やすだけ。
でもでも、味は本格的。
この材料で美味しいものが出来ないわけ、ない!!

ちなみにセブンアンドアイのプレーンヨーグルトは酸味が少なくてまろやかなので、私は結構好きです。
お値段も安いです。

デザート作り

詳しい作り方は本でどうぞ。↓
材料から、作り方まで低学年のお子さんがわかりやすい、みやすい説明でとってもよい本です。

私が小1の時に買って貰った本をみて、作りました。
これでクッキーやら、飲み物やら色々作っていたなぁ・・・・。

低学年のうちから料理と称して、いろんな実験をしていた私。
火も使ったし、レンジもオーブンも色々使いました。
でもアンは背が小さいこともあって、ガスレンジが危ない感じ。まだお湯も沸かしたことがないんです。
過保護なんでしょうか?

おやつ作りも、やりたい!やりたい!がすごくて姉弟喧嘩になったり、ちょっと大変。
このシャーベットは簡単なので、今度はアンにひとりで作らせてみようと思います。
記事書きもしなければなりませんが、本当に家事を回すのが大変で。
いろんな体験もさせたいし、宿題もさせなきゃならないし。

なんだか忙しい夏休みになりそうです。
やらせたいことをlist up!しておかなきゃ。