2010年版 私のスケジュール帳

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

12月の予定

(2009年12月の予定はまだガラガラです。)

今までミニ6穴システム手帳を使っていた私ですが、こんな状態より更にすごい書き込み状態になっていまして、スケジュールが見にくくて仕方がないんです。
あの頃なんてまだ余裕だったわ、考えてみると。
もっと大きいサイズの手帳でないと、もうスケジュールの把握ができない・・という思いから、1年以上掛けて手帳を探していました。

最初は絶対にシステム手帳!!と思っていましたから、もっと大きなバイブルサイズを考えてみたんですけど、やはり専業主婦が持つには大きすぎると思うのですよ・・・。バッグも選ぶようになりますし、それにワーキングウーマンでもないのに、違和感があるなぁ・・・。

だったらページ数を稼ぐ?
私は革の手帳がよかったので、当初目を付けたのはリング部分が特に大きくてオシャレなイルビゾンテ
 

特にオーストリッチがいいなぁ、とか。

こちらのブックカバーのような財布のようなデザインもたくさん入りそうでいいなぁ、なんて思っていましたが、今年はオーストリッチ、販売されないんでしょうか?
ダークブラウンかライトブラウンのオーストリッチが素敵☆と思っていたんですけど・・・。

私は見開き1ヶ月のところに大まかな予定を書き込み、日々のところに細かいスケジュールを書いたり、TO DO LISTを書いたり、いろんな記述をしたいので、結局選んだのはイルビゾンテではなく・・・・。
 

毎日のページ

ほぼ日手帳文庫本サイズ!!
夫も一足先に使い出しました。
超メモ魔な私向け。
 

今までの手帳。来年の手帳。

(私の新旧の手帳。右は10年以上使っていたものです。)

それに大きさもバイブルサイズほど大きくなくて、ミニシステム手帳と比べてもこんな感じ。
本当はヌメ革カバーが欲しかったのですが、今年は販売されないので、52種類のカバーの中から悩んで選んだのはリネンデニム

大切に使いたいのでビニールカバーも購入しました。

 

タイムテーブルのページ

いろんなページがあります。

これはアンの学校の時間割と、曜日別の放課後の用事や下校時刻などが書いてあります。
なんと、手帳に英語で書き込んでいるんですよ~。いつまで続くかなぁ・・・。
ちなみに英語はすごーく苦手。
普段の生活で全く使うこともないし、海外旅行の予定もないしね~~。
でも少しでも意識を変えるために、挑戦しています。

 

付属品、手帳ポケット

下敷きや写真用のファイルも買っちゃった。
私は写真はあんまり入れないと思いますが、クリアファイル代わりにシステム手帳時代も使っていたので・・・。

いろんなオプション小物買っちゃいました。(手帳に入るハサミとか、トレインマップとかね。)
夫はロフトで買いましたが、私は付録目当てでネットで購入しました。その付録とは~、トップ画像のくまちゃんのテンプレートです。
3カラーがランダムでプレゼントされます。グリーン、ブルー、オレンジで私はグリーンやブルーの方が好みなのですが、オレンジでした・・・。
でもコレが手帳をキレイに使う上で大活躍。

茶色い3カラーのペンもおまけです。わ~い♪

12月からはしっかり毎日使うことになると思います。
手帳についてまたご報告しようかな?

いろんな方の手帳の使いこなし方を参考にしたいので、公式ガイドブックも読みながら勉強中です♪

ほぼ日手帳
http://www.1101.com/store/techo/