秋吉台 サファリランド(キッズサファリ)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

水ふきゾウさん

秋吉台サファリランドをどのくらいぶりかに再訪しました。GATEと駐車場周辺には年期を感じましたが、
他のテーマパークでは入口だけ立派に直すところがあるのに比べて、ここはGATEと駐車場が一番古いのかもしれない。全体として賑わっていたし、とても楽しかったです。盛りだくさんの1日を過ごせて大満足でした。

盛りだくさんだったため、記事もすみませんが、3つに分けさせていただきました。
今回はその1その2に続き、その3として新しくできたキッズサファリをご紹介したいと思います。

キッズサファリとは・・、
新しい仲間や遊具がある、「環境体験遊具施設」です。

子ども達がこの遊び場で楽しみながら、動物たちのことを知ったり、興味を持つきっかけをつくる仕掛けがたくさんある、新しいタイプの遊具施設です。とても新鮮で尚かつ押しつけがましくなく、楽しかったです。うちの方にも(ズーラシアとかね。)こういう遊具施設が欲しい!!

キッズサファリの滝

さっきのゾウさんのいる水遊び場所と繋がっているのがこちらの滝。
滝から流れる水がキッズサファリを横切ります。ここで水遊びが出来るのがとても嬉しいです。

ゾウさんはレオがバーを引いているのが見えると思いますが、バーをいじることでゾウさんが水を吹く仕組みになっています。

キッズサファリのエリア

白いドームがアンとレオが先日の記事モルモットやひよこを抱っこしていた場所です。
白いドームの右側にトイレがあります。
 

池に向かう滑り台

 

これはさっきのゾウのプールに向かいにあるアフリカの山を再現した場所です。
頑張って登ってね!
 

シカの目になろう

 

トラのかくれんぼ。

シカの目になって見てみましょう。
草むらの中にいるトラは目立たないんです。
このトラには乗ることもできます。

鳥の巣ブランコとサルのうんてい

鳥の巣ブランコとサルのうんていです。
 

サルのうんてい

うんていと一言にいっても、いろんな遊びが出来るようになっています。

 

鳥の巣ブランコ

鳥の巣型のブランコです。
張りぼてのようになっていて、軽いんですよ。これでちゃんと揺れます。

ミーヤキャットになってみる

 

ミーヤキャットになってみる
いくつか、アンが顔をだしているような穴があって、ミーヤキャットとこんにちはできます。

カピバラ

カピバラもいます。

ゾウガメ

 

ゾウガメもいます。

きりんの目の高さでみると・・・

モニターを覗くときりんの目の高さでキッズサファリをみることができます。
 

フクロウの耳になる

 

ここはフクロウの耳を体験できるコーナーです。

向かい合わせに離れたところにあるこのフクロウの顔の前に、一人ずつ立って小さな声で話をしてみます。
愛の告白をこちらではオススメしています。
決して日頃の愚痴を告白しないように・・・・。
帰りは別々に帰ることになりますから。賢い私も愚痴は言いませんでした。

タカの目

ここはキッズサファリより少し高いところにある休憩所。
このタカの顔ですが、実は望遠鏡になってキッズサファリを一望できます。タカの目体験です。

キッズサファリとふれあいコーナーだけで十分1日堪能できます。(この2箇所なら入園料 中学生以上大人¥800、子ども4歳以上が¥400)です。
また、子ども達を連れてこよっと~。

秋吉台自然動物公園 サファリランド
http://www.safariland.jp/index.shtml

山口県美祢市美東町赤1212
電話番号 08396-2-1000

年中無休
※但し、施設点検・改装工事、悪天候などで休園する場合があります。
※また、GW・お盆・年末年始等は営業時間を変更する場合があります。

営業時間

  4/1~9/30 10/1~3/31
サファリゾーン 9:30~17:30
(最終受付16:45)
9:30~16:45
(最終受付16:00)
ゆうえんち 9:30~17:30 9:30~16:45
売店 9:30~17:30 9:30~16:45
レストラン 11:00~16:00 11:00~16:00