EIN SHOP 自由が丘(東京都目黒区)

EIN SHOP

自由が丘散策のお話。
今回の自由が丘関連記事はビギナーズガイドです。
詳しい方、補足等よろしくお願い致します。
カテゴリーはレジャーというのはおかしいので、ショッピングに入れました。
地図につきましては、余裕がありましたら貼らせて頂こうと思います。

自由が丘駅は正面口にでて、大まかに分類すると駅近から目黒区自由が丘1丁目、2丁目、さらに3丁目という感じ。
そして東急東横線の線路を越えて、部分的に世田谷区奥沢。
今回、ご紹介するショップの多くは自由が丘1丁目、2丁目が中心になります。
まず、自由が丘を攻略しようと思うなら、この1丁目、2丁目から歩き出せば良いのではないかと思います。

そして自由が丘のショップは多くが11時開店なのです。(都内はそんなものよね。)
中には10時始まりのお店もありますが、少ない。
こんなことも踏まえて、お出掛けされたらgoodです。

1丁目、2丁目あたりはアップダウンもなく、ベビーカーでも移動はしやすいです。
それから、周辺にコインパーキングもたくさんあります。24時間のMAXが決まっていて、高いには高いのですが、六本木や渋谷の駅近などに比べれば安いです。

さて、トップ画像はEIN SHOP自由が丘。(オンラインショップあり。)
アインショップと読みます。
http://www.einshop.jp/hpgen/HPB/entries/20.html

東京都目黒区自由が丘2-14-15
電話番号 03-5731-8946
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休

開店前にぱちり!
さほど広くないお店ですが、ヨーロッパの木製の玩具や、ハンドメイド小物、北欧雑貨、キャス・キッドソンのバッグや小物類など、かわいいモノがいっぱいありました。店の一番奥に子どもの遊べるミニコーナーあり、です。

このお店の目の前にはgalerie doux dimanche(オンラインショップあり)
http://www.2dimanche.com/

東京都目黒区自由が丘2-15-11
電話番号
03-5731-8363
営業時間 12:00~19:00
定休日 毎週火曜日、第三水曜日

(写真とらず)という、フランスを中心にしたクリエーターの作品や雑貨などのショップ、そちらも何故、写真を撮らずに過ごしたのか・・、と後悔しているけど、外から観ても明るい感じの可愛らしいお店でした。

それからEIN SHOPのお隣には伊藤まさこさんの

でも紹介されてた、というLino e Lina (オンラインショップあり)
http://linoelina.jp/

東京都目黒区自由が丘2-14-15
電話番号 03-3723-4268
営業時間 11:00~19:30

という、リネンの製品のお店があります。『雑貨カタログ』や『PLUS ONEリビング』、『Hanako』、『anan』、『私のカントリー』、『大人で可愛いナチュラル服』、『FIGARO japon』、『ナチュリラ』などで紹介されているショップです。
今回は店内には入らなかったので、行くときがあったらまたご紹介しますね。

Lino e Lina

外からパチリしただけなんだけど、なんだか上質そうなリネンのお洋服が下がったりしていました。
ホームリネンも扱っています。
この通り沿いには、雅姫さんのショップ、ハグオーワーもあるんです。それはまた後日。
この4軒、だけでも数分の距離。
それぞれ広いお店ではないので、まとめて回れちゃうくらいの感じです。
このこぢんまり感がとても好きなんです。
つまみ食いの感覚に似ているかな。
ちょこっとみては、また戻って、なんて繰り返し。

だからひとつひとつのショップを丹念に回りました、とはご報告できないのだけど、リンク先をみればショップの感じは掴めるかと思います。