レストラン てんすい(神奈川県相模原市)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

山梨に出掛ける途中で寄ったお店・・・。

イタリアンハンバーグ

甲州街道沿いにあります、「レストラン てんすい」です。
今回もまた、FP宮崎さんの記事を参考に出掛けています。

今までにこの甲州街道(国道20号)を100回以上通っているだろう私たちが、今まで入ってことがなかったお店ですが、FP宮崎さんの記事で気になるお店になっていました。

レストラン てんすい

ご覧頂くとこの外観。
ちょっと古めかしく、周囲も車通りが多くてなんとなくすぐ通り過ぎたくなる場所なんです。急いで高速にも乗りたいですし・・・。
道行く車もスピード出しています。
ですが、穴場というのはこんなところだということを確証しました。

まず、車庫入れが大変苦手な運転音痴の私にも駐められそうな広々とした駐車場

 

てんすい、店舗

お店の建物や名前は古めかしいし、店内も古い感じですが、清潔です。

オーダーはしたのは和風ハンバーグランチ、イタリアンハンバーグランチ、ポークカツカレーの3点です。

ランチのスープ

ランチですので、まず出てきたのがスープでした。
これが美味しい。ただのコンソメスープとかではなくて、しっかり具が入っているんです。これってちゃんと作っている味です。わ、手抜きしていない。
ランチのスープってとりあえず、ランチらしく見せるために付けています、ってお店が多い中、かなりポイントが高いです。

そして持ってきてくれたお店の方なんですが、若い男性です。
高校生か大学生か、ちょっと若い男性を観るのは照れるので、じっとは見ていませんが彼が非常に丁寧なんです。必要な時にはさっと来て、姿勢を低くして去ります。

これは厨房の方に立たれている年輩の男性ふたりもそんな感じでした。
「うちはこんな店です!」というような自己主張はせず、自分のやるべきことをしっかりする、という感じのお客様中心のお店という印象。とにかく、お店の人が出過ぎない。

 

イタリアンハンバーグ


(ふつうの)ハンバーグ。¥750
ランチセットだったので、上の写真のスープと、ライスが付いてきました。
我が家では4人で3つのオーダーだったので、ライスをひとつ大盛りでお願いしました。ライスの大盛りは+¥100です。スープをポタージュスープにすると+¥200だそうです。

ちなみにランチメニューは・・・、
ハンバーグ類(ノーマル、和風、イタリアン)。ポーク類、スパゲティ、カレー、ピラフがあります。
スパゲティ、海老ピラフ、カツなしのポークカレーはセットがサラダのみになります。

ランチ以外だとまたメニューも増えます。
グラタンや海老フライ、ピザやパンケーキもあります。

 

和風ハンバーグ

和風ハンバーグ。¥750

こちらをメインに頂きました。すっごく美味しかったです。お店の外観はおいて置いて、食べるだけにきたくなるお店です!!

お店のハンバークは手作りですね。
この味は・・、懐かしの美味しい洋食屋さんの味。
すごく美味しい。サラダまで美味しい。どこが違うんだろう?
そして量もあります。

 

ポークカツカレー


ポークカツカレー。¥850

大盛りですか、ってボリュームでしょう?
これで普通です。大盛りではないんですよー。

子ども達に半分カツを持って行かれてもお腹が一杯(パパ談)になったそうです。

ポークカツカレーはポークカツが油で揚げてあるのではなく、パパによると衣が薄く、焼いてあるようだといっていました。これもすごく美味しかったらしいですよ。(私は食べていないけど。)
カレーは味見をさせて貰ったのですが、これもコクのある味でこれも昔懐かしの洋食屋さんの味

わかります?昔懐かしの洋食屋さんの丁寧な感じの味って。
私の記事では丁寧な味と表現することが多いんですが、これは相当誉めているつもりなんです。
美味しい。このお店、お料理美味しいですよ~。

 

店内の席

相模湖が見える風景もなんだか、懐かしいような眺めでなんだか作家になったら推理小説でも書きたくなるような風景です。
なんのこっちゃ、と思われた方は一度訪ねてみて下さいな。

 

店からみえる相模湖

相模湖がみえますよ。

スワンボート?

 

てんすいの看板

 

てんすいの看板


この「洋食」の文字はお皿に書かれています。
懐かしい感じの看板です。

レストラン てんすい

レストラン てんすい (洋食 / 相模湖)
★★★★★4.5

相模原市藤野町吉野641-1
電話番号 042-687-5058

営業時間 11:00~20:00(19:30オーダーストップ)、ランチタイム11:00~16:00
定休日 日曜
駐車場あり