レストラン てんすい(神奈川県相模原市)

山梨に出掛ける途中で寄ったお店・・・。

イタリアンハンバーグ

甲州街道沿いにあります、「レストラン てんすい」です。
今回もまた、FP宮崎さんの記事を参考に出掛けています。

今までにこの甲州街道(国道20号)を100回以上通っているだろう私たちが、今まで入ってことがなかったお店ですが、FP宮崎さんの記事で気になるお店になっていました。

レストラン てんすい

ご覧頂くとこの外観。
ちょっと古めかしく、周囲も車通りが多くてなんとなくすぐ通り過ぎたくなる場所なんです。急いで高速にも乗りたいですし・・・。
道行く車もスピード出しています。
ですが、穴場というのはこんなところだということを確証しました。

まず、車庫入れが大変苦手な運転音痴の私にも駐められそうな広々とした駐車場

てんすい、店舗

お店の建物や名前は古めかしいし、店内も古い感じですが、清潔です。

オーダーはしたのは和風ハンバーグランチ、イタリアンハンバーグランチ、ポークカツカレーの3点です。

ランチのスープ

ランチですので、まず出てきたのがスープでした。
これが美味しい。ただのコンソメスープとかではなくて、しっかり具が入っているんです。これってちゃんと作っている味です。わ、手抜きしていない。
ランチのスープってとりあえず、ランチらしく見せるために付けています、ってお店が多い中、かなりポイントが高いです。

そして持ってきてくれたお店の方なんですが、若い男性です。
高校生か大学生か、ちょっと若い男性を観るのは照れるので、じっとは見ていませんが彼が非常に丁寧なんです。必要な時にはさっと来て、姿勢を低くして去ります。

これは厨房の方に立たれている年輩の男性ふたりもそんな感じでした。
「うちはこんな店です!」というような自己主張はせず、自分のやるべきことをしっかりする、という感じのお客様中心のお店という印象。とにかく、お店の人が出過ぎない。

イタリアンハンバーグ


(ふつうの)ハンバーグ。¥750
ランチセットだったので、上の写真のスープと、ライスが付いてきました。
我が家では4人で3つのオーダーだったので、ライスをひとつ大盛りでお願いしました。ライスの大盛りは+¥100です。スープをポタージュスープにすると+¥200だそうです。

ちなみにランチメニューは・・・、
ハンバーグ類(ノーマル、和風、イタリアン)。ポーク類、スパゲティ、カレー、ピラフがあります。
スパゲティ、海老ピラフ、カツなしのポークカレーはセットがサラダのみになります。

ランチ以外だとまたメニューも増えます。
グラタンや海老フライ、ピザやパンケーキもあります。

和風ハンバーグ

和風ハンバーグ。¥750

こちらをメインに頂きました。すっごく美味しかったです。お店の外観はおいて置いて、食べるだけにきたくなるお店です!!

お店のハンバークは手作りですね。
この味は・・、懐かしの美味しい洋食屋さんの味。
すごく美味しい。サラダまで美味しい。どこが違うんだろう?
そして量もあります。

ポークカツカレー


ポークカツカレー。¥850

大盛りですか、ってボリュームでしょう?
これで普通です。大盛りではないんですよー。

子ども達に半分カツを持って行かれてもお腹が一杯(パパ談)になったそうです。

ポークカツカレーはポークカツが油で揚げてあるのではなく、パパによると衣が薄く、焼いてあるようだといっていました。これもすごく美味しかったらしいですよ。(私は食べていないけど。)
カレーは味見をさせて貰ったのですが、これもコクのある味でこれも昔懐かしの洋食屋さんの味

わかります?昔懐かしの洋食屋さんの丁寧な感じの味って。
私の記事では丁寧な味と表現することが多いんですが、これは相当誉めているつもりなんです。
美味しい。このお店、お料理美味しいですよ~。

店内の席

相模湖が見える風景もなんだか、懐かしいような眺めでなんだか作家になったら推理小説でも書きたくなるような風景です。
なんのこっちゃ、と思われた方は一度訪ねてみて下さいな。

店からみえる相模湖

相模湖がみえますよ。

スワンボート?

てんすいの看板

てんすいの看板


この「洋食」の文字はお皿に書かれています。
懐かしい感じの看板です。

レストラン てんすい

レストラン てんすい (洋食 / 相模湖)
★★★★★4.5

相模原市藤野町吉野641-1
電話番号 042-687-5058

営業時間 11:00~20:00(19:30オーダーストップ)、ランチタイム11:00~16:00
定休日 日曜
駐車場あり


コメント

  1. お!「てんすい」さん・・・行かれたのですか~
    ここは相模湖エリアではお気に入りのお店です
    地元の方の利用が多いお店です
    接客されたのは・・・多分、息子さんだと思います
    平日は女性の方がサービスしてくれます
    「カツカレー」は・・・
    フライパンで、少しの油(サラダ油だったと思います)で
    焼くように揚げ、焦げ目が着いたところで
    オーブンで仕上げる・・・いわゆる「カツレツ」です
    油の中で揚げるのとは、一味違いが有りますね!
    初めて食べた時に・・・「揚げカツ」で無いことが
    直ぐ、分かりましたよ~
    この「カツレツ」が大好きです! (^。^)
    衣は「カリ!」としていて・・・
    とにかく「豚肉」が旨い!柔らかくて、ジューシー!
    もともと「カツカレー」をあまり食べない私が・・・
    これを食べてから・・・
    いろいろなお店でも注文するように成りました
    今のところ・・・このお店のものがTOPかな?
    相模原市内にも沢山の「カツカレー」が有って
    食べ比べるのも楽しいものですよ~!
    相模湖エリアには、楽しいお店が沢山有ります
    通り過ぎるだけでは・・・もったいないと思いますよ~
    あ~・・・行きたくなってきました~ (^_^;)

  2. ぶらり相模原市近郊グルメ紀行 より:

    てんすい:相模湖を眺めながら頂く、手づくり料理は「味・量・価格」に大満足!

    相模原市藤野町吉野、JR中央線「相模湖駅前」交差点から
    国道20号線を中央自動車道「相模湖インターチェンジ」方面へ進むと
    インターチェンジ少し手前の相…

  3. cage より:

    こんにちは。
    ポークカツカレー、昔懐かしい洋食屋
    さんの丁寧な味、見た感じで、思い当りました。
    昔、京都の物集女(もずめ)街道沿いにあった
    カレーライス屋さんのカレールーと同じ色を
    しています。ああ、きっとあの味なのだと
    生唾が出てきましたよ。

  4. ★FP宮崎@相模原さん より:

    美味しかったですよ~。ハンバーグってこんなに美味しいものだったっけ?なんて思いました。
    カツカレーのカツ、大きいですよね。
    FP宮崎@相模原さんの評価でもトップクラスのカツなんですね。
    一言にいうならやっぱり「懐かしの洋食屋さん」ですよね。
    付け合わせなどの野菜もしゃっき、としていて職業気質の料理人が作られているという印象でした。
    お店もゆったりとしていて、寛げました。
    次回もお腹を空かせて来店したいと思います。
    相模湖畔にはいろいろお店があるんですか?
    ではまたFP宮崎さんのサイトでチェックして伺います!

  5. ★cageさん より:

    京都にもイメージ的に「懐かしの洋食屋さん」、たくさんありそうですよね。
    こういう味のお店って捜そうにもなかなか見つからないんですよね・・・。
    使われている食器さえ、懐かしいデザインなんです。
    物集女(もずめ)街道って面白い名前ですね。
    私はそのうち、娘と京都をあちこち回りたいと思っています。
    何度か京都に出掛けていますが、高級料理ではないリーズナブルで美味しいお店を探すのが土地勘のない私たちには難しく・・・。
    本当に、京都には一度住んでみたいです。

  6. あっ、ここもよく通るとこです♪ ~中央自動車道に乗る人は通りますよね…、あたり前か…~
    ここも相模原市になったっていう実感ないです…。
    いろんな面白い看板のラーメン屋さんとかもありますよね。
    こういう個人経営のお店って、なかなか人見知りして(?)入りにくいんですよね…。
    でも、美味しそうです~♪
    こうやって、事前情報あると入りやすいです♪
    それに、評判も良さそう♪
    中央自動車道、昨年の夏休み以来走ってないな…。
    ウチから、相模湖インターまででも、いいドライブコースですしね…。
    そして、またまたテレビの話題…今夜のTVKのあっぱれ神奈川大行進は、このエリアでした…。
    でも、アド街ック天国が鎌倉だったので、CMのときだけチラ見してました…(汗)
    中央自動車道で…桃まつりも行きたかったです…。

  7. ★ゆ~ちゃん♪さん より:

    そうなんですよね。よく通るところなのに立ち寄ったことがなかったんです。私もFP宮崎さんの記事がなかったら知らなかったお店なんですが、味とボリュームには納得できるといえます!!
    桃の季節は逃してしまっても、夏には果物の季節がやってきます!
    甲府盆地の桃やぶどう、それから北杜市の方にはブルーベリー。その他さくらんぼなどもありますから、季節もよくなるし、お出掛けおすすめですよ~。

  8. こんにちは。
    ここのお店を初めて知りました。(この辺りに行くことはほとんどないので当然といえば当然なのですが)
    いやぁ、「おいしい」情報ですね。今度相模湖の方にドライブすることがあったらぜひ行ってみたいです。
    建物を見るといかにも洋食屋、メニューを見ると昔懐かしい感じがします。そして、なんとなく学食っぽさもあるような気がします。(学食ならよく食べるので)
    いつの間にか藤野町は相模原市の一部になっていたのですね。相模原市といえばほぼ毎日通る相模大野周辺のイメージがあるので、緑あふれる湖畔は新たな発見です。

  9. ★とある京急ファンさん より:

    そうなんです。「おいしい」かったですよ~。
    ここお店は宙に浮いているような作りなので、窓から外を眺めるとドキドキします。
    思いっきり崖っぷちというような場所。
    それだけに相模湖をしっかり見ることができるのですが、窓の位置が少し高めなので、立ち上がらないと景色が楽しめないのが少々残念です。
    本当にね、藤野町も相模原市なんて、私も記事を書いていて気付いたくらいで。相模原市もどんどん広くなっていますね。
    学食、懐かしいです。
    食べにいってみたいな~。きっと私の在学中よりかなりお値段も上がっているんでしょうね・・・。
    学食って大概ボリュームもありますよね。