究極ラーメン横濱家

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
ラーメン・大盛り

(横濱家のラーメン・大盛り・¥880)

最近我が家で食べることが出来るようになった食べ物といえば、ラーメンです。
以前はやけどさせるかも。どんぶりひっくり返すかも。
食べさせなきゃならないから、食べさせてから大人が食べる頃には麺がのびちゃう。
などと思ってラーメン屋さんは敬遠していました。
落ち着かないし、カウンター席なども多いしね。

家でもラーメンが出来るまでの時間に、愚図り出したり授乳になったりといろいろ大変だったので、ラーメンってご無沙汰していましたが、最近は食べられるようになりました。子どもの成長を感じます。

今回はファミリーでも入りやすいおすすめのラーメン屋さんと言うことで究極ラーメン横濱家さんをご紹介します。
どうしてファミリー向けなのかは記事を読んでいただければ分かります!

神奈川には横浜を中心に家系ラーメン(いえけいらーめん)がたくさんありますが、横濱家さんもそのひとつ。

スープを始め全て手作りにこだわってまいりました。
店内の半分を占める厨房、自家製麺所で打ち上げる最高級小麦粉を使用したコシのある太麺、チャーシューや煮卵など一店一店で手作りされる具材…
意地でも出したい味がある…だから手作り。それが「横濱家流」。

というこだわりのお店です。
チェーンなので、頑固親父がひとりで仕切っています!というようなお店ではないのですが、アルバイトの店員さんでも美味しくラーメンが出せるように、細かいマニュアルが出来ているようです。

横濱屋相模原店

こちらのお店、どこがファミリー向けなのかと申しますと、
店舗はファミリーレストランのような大きな建物で、駐車場も広い!!
写真は相模原店なのですが、店舗前の駐車場以外にも第2駐車場があるくらいでまず、お店自体が大きいのです。

ですから、

広い店内

落ち着いた雰囲気の店内は、カウンター席以外にゆったりとしたテーブル席があるのです。
店内禁煙です。吸われる方ごめんなさい。でも小さな子どものいるファミリーには嬉しい。分煙とは形ばかりのお店も多い中で嬉しい限りです。

待ち席

お昼時に出掛けたので、席に着くまでに15分くらい待ちましたが、小さな子ども連れも多かったです。
その待ち時間にはこのバーの様な椅子で待ちました。
椅子と言うよりもバーなのか、子どもには高すぎるんでけど、大人には持たれたり、座ったり。場所を取らないので、いいんでしょうね。

待っている間にメニューが配られ、待ち時間後半にオーダー。

テーブル席

このゆったりとしたテーブル席って言うのがポイントです。
広めテーブル席が写真を・・・、取り損ねました。

テーブル席。
パパがふたり掛けてもゆったりできる、ファミレスタイプの席なのですが、テーブルの板などはもっとこだわっている感じですよね。

子ども用の座席が用意されているラーメン屋さんって少ないので、嬉しいです。


テーブル席だと回転が悪くなる分をしっかりしたマニュアルと店員さんの仕事でまかなっている感じです。
ファミリー客はただ恩恵を受けるという嬉しいお店。

子ども用の取り皿

ちなみにこちらが子ども用の取り皿。
安っぽくないのが嬉しい。厚みがある陶器なのです。

席に着いてから短時間でオーダーしたものがやってきました。

ラーメン

ラーメン大盛り2つとご飯2つ。
わ!大盛り、って本当に大盛り。これ、私がひとりで頼んでいたらちょっと恥ずかしいくらいに大きなどんぶり。
ごはんも2膳も頼んでしまったので、4人でも苦しい~。
ラーメン、なかなか美味しいです。太麺です。
豚骨スープなのですが、臭みやべたつきがない感じ(油少なめとなしを頼んだからかもしれないけど。)です。豚骨が苦手という人でもいけるんじゃないかなぁ?

今回のオーダー。

ラーメン大盛り2
@880×2
野菜餃子1
400
ライス2
@100×2
杏仁豆腐2
@100×2

計¥2,560

お腹ぱんぱんの4人で¥2,560!!
ラーメンはいろんな種類がありますが、一番お安いのがただ「ラーメン」というラーメン。
普通盛りでは¥630なのですが、大盛りは¥250増しになります。
この差額分をきっちり大盛りにしているのでしょう。

普通のラーメンなのに、味玉子までのっているのが嬉しいです。
チャーシュー、しなちく、高菜、玉子、葱・・!
美味しい!!

麺の茹で方、スープの濃さ、油の量などはオーダー出来ます。(詳しくは店舗のサイトやメニューでご確認下さい。)

薬味や調味料

薬味や調味料が用意されています。
薬味のにんにく、ラージャオジャン、究極ダレ。
その食べ方の極意については公式サイトのこちらをご覧下さい。↓
http://www.yokohama-ya.co.jp/gokui.html

我が家は麺のゆで加減は普通、味も普通、油は少量となしでオーダーしましたが、次回は食べ方の極意を参考に注文したいと思います。

パパはザーサイがあるのが嬉しい。これでご飯が食べられる~、と喜んでいました。

ちなみにテーブル席にはレモンスライスをいれたお水、箱ティッシュが用意されているのも嬉しい配慮です。

野菜餃子

餃子8個です。

餃子は野菜と肉の2種があり、我が家は野菜餃子をチョイス。
やや大きめで、油っぽくなく、きれいな焼き上がり。
なかなか美味しいです。

杏仁豆腐

私はラーメン屋さんでデザートを食べるという発想がないんですけど、横濱家さんの杏仁豆腐は美味しいという評判なので頼んでみました。デザートは別腹ですよね?しかも¥100!!

これ、普通の杏仁豆腐と違う。
まずレモン汁がお汁に入っているようで爽やかな風味なんです。
杏仁豆腐本体も手作り感があるというか、爽やかなんだけどコクがあるというか、今まで食べたことがある杏仁豆腐の中でもピカイチです。
横濱屋さんにいくことがあったら絶対に杏仁豆腐をまたオーダーします。
これ、主人にもウケてお茶を飲む感覚で杏仁豆腐だけをたくさんオーダーもしたいくらいと言っていました。
こんなお客はお断りでしょうか?

究極ラーメン横濱家
http://www.yokohama-ya.co.jp/index.html 

今回私たちが来店しましたのが、相模原店。
相模原店は
電話番号 042-730-7333
営業時間 11:00~深夜2:00

その他店舗は横浜市内9店舗、東名川崎店、町田の鶴川店、成瀬店。大和店、立川店、八王子みなみ野店、小平店があります。
店舗情報は公式サイト内トップページよりご覧下さい。
店舗によってはオリジナルメニューがあるお店もあるようです。


初島ネタもまだ残っていますので、またご報告いたしますね。