東林間 ちょい呑みフェスティバル

6/18、19の2日間、東林間で面白い企画がありました。
その名も「東林間 ちょい呑みフェスティバル」

東林間 ちょい呑みフェスティバル


ちょい呑み3枚つづりのチケットを1セット¥2,500で購入して、東林間駅周辺の飲食店で「ちょい呑み」します。
行ったことがないお店や夜の顔をしらないお店を試すチャンス!!
私もちょい呑みしてきました!!

参加店舗は27。
もちろん、参加をしていないお店もありますが、東林間の目ぼしいお店が多く参加しており、うきうき♪
ちょい呑みチケットで、1ドリンク+お店のおすすめおつまみが楽しめます。

西口出てすぐのメガネ屋さんがちょい呑みフェスティバルの本部。
ちょい呑みのイメージカラーの黄色いはっぴをきて、チケット販売中。

チケットとマップは首から下げられるようになっていて、地図を見ながらお店を訪ねます。

私たち、1軒目に出掛けましたのが、トラットリア エ バール・ラ パッキア
名前の通り、イタリアンです。
その周辺は小さなお店がちょこちょこありまして、うろうろしているところをお店の方がハントして下さいました。
明るく楽しそうな雰囲気に誘われて店内へ・・・。

ラ・パッキア

ドリンク:赤or白のグラスワイン

おつまみ:三元豚バラ肉の柔らかトマト煮込み、生海苔の揚げパン


ちょい呑み、っていうくらいなので、ホームページも未確認だった私は、枝豆とお通しくらいが出てくるものだと思っていたので、おつまみの豪華さにびっくり!!
肉が苦手なことをお店の方に伝えたら、肉がハマグリになっていました。
お店の方の感じもよく、グラスワインもなかなか美味。ほろ酔い気分。
店内、ちょい呑みの方たちがそれぞれ楽しんでいるので、首からマップを下げていても違和感なし。
お料理もおいしかったです。生海苔の揚げパンも良かったです。
今度ランチでこよっと♪


2軒目。レストランフジモリ

レストランフジモリ外観


洋食屋さんで外観は雰囲気があるけど、店内が食堂という感じで、ちょっと残念な感じ。
ちょい呑みを楽しむにはあまりに蛍光灯的なあかりが気になります。

レストラン フジモリ

ここでは、

ドリンク:ソフトドリンク、ビール、ハイボールそのほかいろいろあり。

おつまみ:おつまみ3点盛りorビーフシチューポテト添えor牛筋肉のハッシュドビーフ

つまみというには立派なボリュームでした。
おつまみ3点盛りも2つはお肉。1つは立派なスペアリブでした。もう一つはタルタルソースのかかったチキン。美味しかったそうです。私は肉が苦手なので、 あげちゃったんですけど、カナッペにのったムール貝は洋食をきちんとやっています!といえる味でした。見た目が普通なのですがサラダも美味しかった。お皿 はジノリのベッキオホワイトでした。

3軒目。料理屋 兆治。他のお店からちょっと離れています。…離れていると言っても5分も歩きませんが・・・、それなりに待っているお客さんが他にもいて、期待してしまいます。


兆治 ちょい呑みドリンク 種類


ドリンク:ビール、各種サワー、ハイボール、ソフトドリンク他。

おつまみ:彩り豊かな旬の前菜+築地直送刺身の盛り合わせ。

ご覧の通り、すごく繊細な日本料理!という感じの盛り合わせ。

前菜

小さなお寿司、煮貝、煮たさつまいも、梅の実など、細長いお皿にきれに載せて出てきたので、これは素敵☆と思ったのですが、そのあとから、更にお刺身が出てくるとは!

築地直送刺身盛り合わせ

お刺身もかき氷の上に並べられて、アジサイも添えられていました。
美しい演出に射止められてしまいました。
前菜もお刺身も見た目の繊細さを裏切らないお味でした。
小さなお店でしたがレベル高い~!!

今度、やはりランチ時に出掛けてみたいと思いました。

まだ2回目だという東林間のちょい呑み。
次回があるならばぜひ、2日連続でハシゴしたいです。たった3杯のはずのアルコールにかなり酔わされて、夢うつつで帰宅しました。他にも行ってみたいお店はたくさんあったので、マップを参考にランチもお邪魔しようと思います。

東林間 ちょい呑みフェスティバル
http://www.higashirinkan-choinomi.com/