相模川の芝桜(神奈川県相模原市)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
相模川の芝桜

またもやゆ~ちゃん♪さんの記事に触発されて出掛けてきました。(ゆ~ちゃん♪さん、いつもありがとうございます!)
春を味わいに相模川の芝桜を訪ねてきました。
ここは端午の節句の時期に大凧まつりの会場になるところでも知られているようです。

ちなみにかの有名な秩父の羊山公園の芝桜も観に行ってきました!(2008/04/22の記事>>羊山公園の芝桜

凧揚げ会場の案内看板

以前、相模原市、座間市、海老名市辺りでは端午の節句に大凧を揚げる風習があるらしいのです。これは全国でもあちらこちらにみられることらしいのですが、初めてみた時にはびっくりしました。

大凧の骨組み

既に骨組みがスタンバイ!
これが128畳の凧なんでしょうか。周辺には立ち入り禁止の縄が張られていました。
アンの身長は約105センチ。大きさを比べると凧の大きさが分かりますか?

もうちょっと大凧に近付いてみた

更に近付きました。

相模川芝桜ライン

幅5mほどの芝桜が幅8m。1.4㎞も続くそうです。
この芝桜は地元の老人クラブがごみの不法投棄を見かねて6年前から植え続けてきたそうです。

 

増える芝桜

この相模川の河川敷の芝桜はほぼピンク色で統一されていました。
あらたに芝桜の苗が植えられています。

桜と芝桜

芝桜を見下ろすように同じラインで桜も花を咲かせていました。
殺風景だった河川敷が美しい場所に大変身です。芝桜、いつ頃までみられるかな?・・昨年はゴールデンウィークの頃にはまだ観られたそうです。

桜と芝桜 2


2008.4.6~4.20にはこちらで相模川芝ざくらまつりが開催されます。
4月13日には10時より鼓笛隊のパレードや米軍軍楽隊レキシーバンドなどイベントが予定されています。雨天中止です。

相模原の芝桜
相模原市新戸地区
駐車場あり