手作りシュシュ

IMG_7005

寒い時期を過ごしている間に、どんどん髪が長くなっていました。
長いと家事をするのに邪魔になりますので、殆どまとめています。

服装や気分に合わせて、ヘアアクセサリーも変えているので、使えそうなシュシュを作ってみました。

実は随分以前に、幼稚園のバザー用にも作っていました。(記事>>こちら
でも作り方もすっかり忘れてしまったので、

気軽に手づくり! 大人シュシュ
気軽に手づくり! 大人シュシュ

posted with amazlet at 14.04.01

気軽に手づくり! 大人シュシュ製作委員会
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 297,287

図書館でたまたま目にしたこちらの本を借りてきて・・・・
久しぶり作ってみました。

グリーンは編むシュシュの中では基本の作り方通り。
1段目は鎖編みと長編み。
2段目は細編みと長編みの繰り返し。
という感じで、

毛糸を使えば、編むのも早いのですが、細めの糸を使ったので、時間がかかるかかる~~。
特にパールを合わせて編んだシュシュは1時間以上かかったかと思います。

パールとのコンビシュシュは、テグスに通したパールビーズを、毛糸と一緒に編むのですが、そのパールビーズを加えるタイミングがポイントです。
使わなくなったアクセサリーのパールビーズをとっておいたのが、思いがけずこんな形で再生。
黒い糸にパールのビーズでフォーマルっぽくなりすぎないかしら?と心配していたのですが、思いがけず、普段にも使えそうな仕上がりに。
細い糸だと手がかかるのは事実だけれど、納得の出来栄えでした。

毛糸で編みながら作るタイプを2つ作りましたが、本にはビーズだけで作るシュシュや、ポンポンシュシュ、布で作るタイプのシュシュ、リボンで作るシュシュ・・などいろんな種類の作り方がのっていてその数50種。
自分用のおとなシュシュ、いろいろ作ってみようと思います。

お子さんでも↓を使えば、簡単!!
実はアンも随分昔にこれを入手。DXではなかったと思いますが、シュシュメーカーです。
簡単に作ってました。自分でいろいろ作れる喜びが味わえるのは良いですよね。
お値段は高いなぁ。と思うのですが、別売り品も一緒についたセットのようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする