廻転・おたる寿司

以前、北海道系廻転寿司とっぴ~の記事(過去記事>>こちら)を書きましたが、今回は同じく廻転系おたる寿司をご紹介します。こちらもチェーン店です。

おたる寿司にて

おたる寿司とついているので、北海道が拠点だったりするのかしら、なんて思いましたが、そうではないみたい。店舗情報を見ると埼玉、東京、神奈川、千葉、茨城という順番で書かれているので、本社は渋谷になっていますが、埼玉が発祥の地なのかもしれませんね。東京の店舗を見ても、多摩地区が中心のようなので西武線沿いに広がってきたのかもしれません。

さてこちらのお店の売りは?
こだわりの無添加米
厳選した米酢、砂糖、食塩だけで仕上げた寿司酢を使用。

と言うことらしいのです。

しょうゆ
しょうゆのラベル


醤油がまた美味しい。濃すぎず、柔らかい甘みを感じるような味わい。

とりあえず、食べるが理解への道。

廻転+直接オーダーです。
テーブル席にはインターフォンのようなものがあり、注文する場合はこちらで呼び鈴を鳴らします。最近タッチパネル式で注文することにすっかり慣れた私としてはなんとなく躊躇。店員さんが急いで来てくれるのが申し訳ないような。

だって、ファミレスと違ってしょっちゅう来て貰うことになりがちですもの・・・。

今回は寿司皿とも向かい合ってきました(笑)。

生えび

生海老。
ほ~んと甘くて美味しかった。
これがわさび抜きのお皿です。
大トロサーモン

大トロサーモン。
これがわさび有りのお皿
脂がかなりのっています。

サーモン

サーモン。
大トロサーモンとお値段は同じなんですが、こちらの方がもうちょっとさっぱりした感じ。
味はちがうけど、食感はまぐろに似ているくらい。

ビントロ

ビントロ。
私はビントロが好きなので、頼みました。これも美味しいです。

ハマチ

ハマチ。

牡蛎

牡蛎。

お味は合格ではないでしょうか。
おたるという名前のイメージ通り、サーモン、たこ、生海老、貝類などが特に美味しかったです。私的には鯖は何となく酸っぱい感じでイマイチなのと、鮪もちょっと・・でしたが他はいいんじゃないでしょうか。
(まぐろは廻転寿司で美味しいとこって少ないですね。)
鯖がちょっと好みでなかったので、鰯など青魚系には手を出すのを止めてしまいました。
鰺は食べたけどまずまずでした。

廻転寿司のレベルって確実に上がってきていますね。
キャンペーンで「貝祭り」をしていたんですが、これは¥210で3貫のったタイプ。小柱、あわび、牡蛎でしたが、すごく美味しかったです。
1月18日~20日の昨日までは海老、その後今日からは蟹祭りになるようですが、これらも期待出来そうです。

通常はお皿は3種です。
¥105¥210のお皿。+わさび抜きのお皿。
わらび餅などデザートがよくのっている小鉢は¥160です。

¥210の皿 貝の3種盛り

こちらは¥210のお皿です。

これ、ネタが落ちて出てきました。(写真はのせた後です。)

お皿にのったお寿司が2個とも倒れていたのもあって、これはちょっとないだろう、と思いました。
注文したもののいくつかが寿司が倒れていたり、ネタが落ちたりしていて、これは減点。
新入りさんでもいたのかしら?

こういうわかりやすい値段設定も重要。
これはいくらのお皿だったっけ?などと思いながら食べていてはスムーズにお皿を取ることができません。
お皿の種類が複雑なお店には自然に行かなくなりました。

ぱっとみ、お寿司が小さいと言うことは決してないのですが、今回食べてみて重ねたお皿の数が他の廻転寿司の時に比べて多いのです。
特別お腹が空いていたってこともないかと思いますが、大人2人子ども2人で¥3,000を超えました。
普段¥2,500くらいなので、結構な差。
よく見てみるとしゃりが気持ち少なめのような気もします。
気のせいかもしれませんので、次回また食べてみて判断したいと思います。

おたる寿司店内の様子


¥500のお食事ごとに1スタンプで20こスタンプが溜まると¥500の食事券と引き替えるというスタンプカードを発行しています。

こちらの恵方巻きも大トロサーモン入りと焼きアナゴ入りの2種があって気になります。(予約受付中)

おたる寿司
http://www.otaru-zushi.com/index.html

営業時間:11:00~23:00(全店共通)
水曜日は半額還元をしている店舗もあります。

PICK UP!

恵方巻きを食べた後に、なんちゃって恵方巻はいかがですか~?

竹炭の粉末入りワッフル。生クリームたっぷり♪



ワッフルまるかじり!くるくるワッフル「恵方巻」

コメント

  1. 「おたる寿し 相模原横山店」さんでは今週いっぱい・・・
    「105円皿」が「94円」になるセール中です
    ちなみに、近郊の店舗でも実施されるようですよ!

  2. ★FP宮崎@相模原さん より:

    わ!本当ですか!!!
    さすがはFP宮崎@相模原さん!!!
    これは・・・、都合がつけばぜひ行きたいです。(私はいつでも都合がつくんですが、主人がいないとそこまで行けないのです。)
    貝、サーモン、たこ、生海老は¥100寿司の中ではレベル高いですね。それらを中心に食べたいです。
    記事にリンクしているとっぴ~さんは機械握りでなくて職人さんが握っています。もうちょっと高くなりますがネタもよかったですよ。ただお店が混むのが難点です。
    回転寿司大好きです。
    情報ありがとうございました!!

  3. miho より:

    おいしそう!!
    お刺身を食べない私でもいいお刺身とわかるような色ですね。
    これも105円とかなんて、回転寿司ってすごいですね!!
    私はこの12月にイタリア人カップルを連れて回転寿司デビューしたんです(^^)
    けっこう楽しいもので、その後も彼と4人で何度も何度も!!
    楽しかったです。今度おたる寿司いってみよ~~。
    渋谷にあるんですか?
    チェックしてみま~す。

  4. ★mihoさん より:

    ここ、安いですよね。
    記事にどこまで感じたことを書くべきかは本当に悩みます。特に味など評価をつけるのはやりにくいですね。
    コメントの方ではみる人も限られてくるので、ある程度言いたいことが言えます。
    まぐろ、はまち、は普通の廻転寿司と味は変わらないですね。
    でも、上記に書いた、サーモン、生海老、貝類、たこは美味しかったです。
    そういうことを書いてトラックバック先を捜したら同じ評価の方がいて、みんな感じることはだいたい一緒なんだなぁ、と思いました。
    しゃりはその方も少なめと書いていました。でも¥105は安いでしょ。だから許せます。だって、今週は全品¥94だそうですし。
    ネタの置き方が雑だとか、インターホン型の注文が頂けない、とは他ブログでも書かれていました。
    でも接客は良かったですよ。
    廻転寿司の記事、よんでいます。
    mihoさんの記事は全部読んでいると思います。
    楽しまれて良かったですね~。
    やっぱり珍しいでしょ?
    あ、どうだろ。
    オランダには廻転寿司があったような気が。
    mihoさん、お寿司とか苦手なのに偉いなぁ、って感心していました。私なら苦手なものは絶対に選ばないから(笑)。
    国際交流お疲れ様でした!

  5. ☆mi より:

    トラックバックありがとうございます^^/
    すっごく詳しく書いてあって、読み応えあります(≧∇≦)ノ
    我が家は回転寿司大好きなので、
    とっぴ~に行ってみたくなりました(*´∀`人´∀`*)

  6. ★miさん より:

    こちらこそ、コメントありがとうございます。
    とっぴ~、イイですよ~。ぜひ、行ってみて下さい。
    我が家も廻転寿司大好きです。
    外食でも廻転寿司率が高いんです。
    昔に比べて廻転寿司のレベルが上がっていますよね~。
    嬉しいです。