国営昭和記念公園行ってきました、花見!!

予定通り、4/9に東京都立川市の国営昭和記念公園に花見に行ってきました。さすが国営。とてつもなく広い敷地の中がとても行き届いてきれいで気持ち良いのです。

みんなの原っぱの桜
桜は5分散り・・といった感じ。9時過ぎに記念公園の西立川口の駐車場にすんなりは入れたのも、見頃を過ぎているからだと思います。毎年ピークの時期は駐車場待ちに泣かされることもあったけれど。それでも、目的の場所から離れた他のゲートの駐車場なら空いていることもあり得ます。昨日は人がごちゃごちゃ・・という感じではなかったけれど、天気も良かったし、お昼頃にはだいぶ人が入園しているようでした。
朝早く来れば公園のリアカーが借りられます。レジャーシートやテーブル、椅子や宴会用品でかなりの荷物。園自体がとてつもなく広いので歩くのも大変なのです。
しかし園内は植物が多く、今はムスカリ、チューリップが色とりどり。ただ列を組んで咲いているわけでなく、オランダの国立キューケンホフ公園(チューリップで有名な公園)の前園長のデザインのチューリップガーデンだそうで、とにかくデザインも花の量も素晴らしいのです。
ムスカリ、桜、チューリップ
花壇
桜の下の花
芝と花とがラインを描くように色を見せて、向こうには夏には水遊びできる川が流れ、芝の上にはお弁当を広げて寛ぐ人たちの姿。まるで絵の中の世界のような美しさでした。
水辺の花
季節ごとの花が楽しめるこの公園。
もう一度、このチューリップガーデンを楽しみたかったなぁ。この背景で子ども達をとりたかったのに、なんだか娘は乗り気でなくて。台車にのせちゃったのがいけなかったのかしら。
公園内はサイクリングコースも四季を楽しめて楽しいし、こどもの森はふわふわ遊具、虹色ネット、霧の森など子どもなら一日遊んでいても飽きないです。池ではボートも借りられるし、バーベキューガーデンもあります。1日で見切れないし遊びきれないのです。だけど入場料が安いのでまた行けばいいのかな。
入場料 大人¥400 子ども(小中学生)¥80 駐車場1日¥820
アクセス JR青梅線西立川駅 徒歩2分
     JR中央線立川駅 徒歩10分
これからの季節はチューリップ→矢車菊・ポピーが花畑のように楽しめます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする