頭佐沢ダム

北杜市の滞在先に従姉ファミリーが遊びに来ました。従姉のだんな様がダムマニアだというので、あまり知られていない森の中のダムを案内することにしました。

頭佐沢ダム

(頭佐沢ダム)


こちらは頭佐沢ダム(ずさざわだむ)。
発電用の
すご~く小さなダムなのです。
どのくらい小さいかといいますと、地図にも載っていないことが多い、というくらい。
ダムに下りる道は普通車で行くにはちょっと斜面が急だし、森の中なので地元の人と一緒に行ったほうがいいでしょうね。場所も分かりづらいので自力で行くのはちょっと難しいかも。

子どもたちと頭佐沢ダム

私たちが行った時には誰も人がいませんでした。
ダムの周りを少しお散歩します。

頭佐沢ダムの周りを歩く

何があるというわけではないけど・・・。

頭佐沢ダム 3


背景は八ヶ岳。

ここにはニジマスだけではなく、ヤマメやイワナまで上流から流れてきます。昔は水草が多く見られたのですが、今回湖の周りがコンクリートで固められていることに気付きました。この工事で魚がいなくなっていなければいいのですが。

白いスミレ

白いスミレがいくつか咲いていました。
ピンボケになってしまいましたが・・。

さて。
頭佐沢ダムを離れまして、発電所へ移動です。

パイプ

発電所

(発電所)
背景は南アルプス 

発電所周辺

発電所から釜無川(富士川上流)に放流するところ。

というわけで、川の方まで降りてきたのです。
この後、レオが堤防から川に向かって帽子を放り投げ・・・。

帽子が・・・!

「ぼうち、ぼうち~」(と下に落ちた帽子を指差す。)
「ぼうちじゃないっ!」

釣竿作戦

3mくらい下に落ちてしまった帽子を、パパたちが釣竿作戦で取り戻そうと画策です。

帽子、やっと手元に戻りました。

ようやく手元に戻りました。
あ~、疲れた。(みかちゃんファミリー、どうもありがとう!)
本日はここまで。

ダムマニア - Dam Mania –
http://dammania.net/
こちらのサイトに頭佐沢ダムが紹介されています。記事中の”なぜが水が湧き出ていた。”というところは取水口からダム湖の底を通したパイプでそこまで導水しているからです。

その他周辺レジャーリンク集はこちら!随時更新中!!>>
八ヶ岳・北杜市周辺観光、レジャーリンク集