薪ストーブのあるおうち

昨日お庭でランチをした(→過去記事)おうちの素敵なガーレージ。

「バムとケロ」の絵本の中に出てくるおうちを参考にしたそうです。バムとケロのシリーズの本は詳しくないのですが、確か↓この本を見せてもらったような・・。たくさん、本が出ているんですね。

バムとケロのにちようび

トイの色も塗り替えて作ったオシャレなガレージです。(写真ではよくわかりませんね。)

ガレージの前に薪がありますね・・・

ガーレージ

そう、家の中では薪ストーブを使っているのです。
炎の揺らめきがまた癒しです。煙突を家の天井から出すので家を建てる時に一緒にセットしたわけですが、100万近くかかるらしいです。憧れのスローライフですが、初期投資が結構掛かりますね。

この薪ストーブのおかげで家の中はふんわり暖かい。 家を建てる時に浴室乾燥も付けたそうですが、冬場は吹き抜けの2階の踊り場に洗濯物を吊るすと吹き抜けから暖かい空気が昇り、洗濯物がよく乾くそうです。これなら外に干す必要がないくらい。結局浴室乾燥は要らなかったというお話でした。

暖かい空気は上にあがるので、2階はとても暖かでした。

薪ストーブ