サン宝石で

スクリーントーンセット

春休み、従姉と娘ちゃん(新6年生)がお泊りにきました。
従姉は仕事のため、1泊しか出来なかったのですが、娘ちゃんはもう1泊。

久し振りにアンとあって、どうしてももうちょっと一緒に過ごしたい・・・ということでしたので。従姉のご主人様との許可も貰って、願い叶ったのでした。

ゆっくり過ごして、八王子駅まで送って娘ちゃんは山梨県の某市まで帰っていきました。
帰宅して洗濯をしていましたら、娘ちゃんのお洋服が出てきまして、先日小包で送ったのですが、忘れていったお洋服だけを送ってもなぁ・・・、ということで、子どもたちに送るものない??と声を掛けました。
それぞれ手紙を書いていたようです。
そして、買い物ついでにサン宝石の実店舗に寄ったので、そこで何かプレゼントできるものがないかなぁ・・・と、店内を物色。

サン宝石は小学生のお嬢さんたちに人気の通販中心の子どものお小遣いでも買うことが出来るアクセサリーやファンシー雑貨のお店です。略して『サンホ』、といいます。メール便などの対応もしているので、お小遣いでもなんとかお買い物できちゃうんでしょうね。

サン宝石という名前にピン!ときた私。
調べましたら、おぼろげに感じていた通り、山梨の会社でした。

山梨県は水晶の産地。(って今はあんまり意識しないですね。)
もともとは水晶を扱う会社だったのでは??と思ったところ、当たらずとも遠からず。
印章を扱うお店から宝石類(たぶん、水晶)を扱う会社にしようとしたのがきっかけで、通信販売を始めたのだそうです。

サンは山梨の山かと思ったのですが、元の会社名大洋から太陽のイメージを伝えるサンを貰ったということです。

さてさて。
色々観ていたのですが、趣味の問題もありますし、何より見かけは中学生のような大人っぽいお嬢さんなので選ぶのに悩みました。

結局、私が選んだのは画像のもの。
スクリーントーンのセットです。
従姉の娘ちゃん、小さいころからとてもイラストが上手で、オリジナルストーリーを作って漫画を描いたりしていました。将来漫画家を目指すかもしれない・・・・。
彼女の漫画やイラスト描きのヒントになればいいなぁ♪と思って手に取りました。

恥ずかしいくらいお安いのですが・・・・。
スクリーントーン、何種類か入っているようです。

スクリーントーン 使い方


使い方も入っています。

アンはお小遣いで、るんるん♪髪飾りを買ったり、楽しんでいました。
一方、レオは興味なさそうに、お店の前のベンチで休憩していました。

サン宝石
http://www.sunhoseki.co.jp/shop/shop_list.aspx

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする