ラスベガスのストリップ通り その2

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ラスベガス旅行の記事、。今日は前回の記事の続きです。

ストリップ通りの中心、ベラッジオホテルの隣には古代ローマをイメージした、シーザーズ・パレスホテルがあり、そのカジノコーナーに隣接して、

フォーラムショップス 入り口


ショッピングセンター、フォーラムショップスがあります。
シーザースパレスと同様に、古代ローマをイメージした店内は、とても美しいです。
ここのことは後日またお話する・・・・かも、です。お台場のヴィーナスフォートはここを真似して作ったそうです。
多くはハイブランドのお店がテナントに入っています。店舗数は約100。

フラミンゴホテル


フラミンゴホテル
かなり古くからあるホテルです。フラミンゴの羽を広げたようなネオンがライトアップされるのですが、申し訳ないです。忙しい滞在でしたから、このような写真しか残っておりません。
ホテルの庭にはフラミンゴがいるそうですよ~。

 

ベネチアンホテル


ベネチアンホテルと、パラッゾホテルは、フラミンゴホテルのならびにあります。

ベネチアンホテルは、これもまた名前の通り。
リトルベネチアなんです。何処もかしこも大理石や絵で飾られて、ホテル内に水路があり、ゴンドラを櫂で操るゴンドリエがカンツォーネを歌いながら行き来する様は観ているだけで時間を忘れてしまいそうです。ミニサンマルコ広場、ミニリアルト橋までもが再現されています。

今回は行くことができませんでしたが、前回立ち寄ったホテル群の中でも特にお気に入りのところです。
素敵な場所だけに人気があり、ベラッジオと並んで最高級ホテルのひとつといえます。

パラッゾホテルについてはステーキレストランが有名らしいということの他は、私が知っている情報はありません・・・。

 

ミラージュホテル ラスベガス


ミラージュホテルです。

コスモポリタンホテルの並びをたどって行きますと、→ベラージオ(ベラッジオ)→シーザースパレス(&フォーラムショップス)→ミラージュとあっという間 なのですが、実際はホテルがそれぞれ巨大なため、コスモポリタンから、このミラージュホテルまで、直線なのに、片道10~15分くらい徒歩でかかるんで す。

こちらでも、無料アトラクションを楽しむことができます。
日没後毎時、00分から約5分間。0時までのショーです。ただし悪天候の場合は中止になる場合があります。

ヴォルケーノ(火山)のショーが行われています。

 

ヴォルケーノ 火山


水面から火柱が立ち、大爆発とともに、山が大噴火。溶岩が流れ出します。
打楽器とBGMと共に目が吸い寄せられるショーです。
 

ヴォルケーノショー ミラージュ


左側の建物はミラージュホテルです。
本物の火を使っていますので岩が流れ出すと、周辺が熱くなります。
 

ショーの後


ショーの後はまた、元の静けさに戻ります。

更にミラージュから隣のホテル(・・といってもここから、更に片道5分以上。)のトレジャーホテルでは、約20分ほどの海賊のショー(サイレンス オブ ティーアイ)があります。そこを観て帰るとホテルに戻るのが0:30頃になり、そこからお風呂だのなんだの・・と考えると、体力的な自信がなかったので、これで宿泊先のコスモポリタンにUターンします。

海賊のショーは船があり、大砲があり、そしてキャストたちが踊ったり、歌ったり、戦ったり・・・。前回のラスベガス(と言っても、10年くらい前。)で観ているからいいかぁ・・・・。

今回の旅行ではがっつき度が減っています。
ショーの内容も多分、変わってきていると思うのですが・・・。

 

ハロウィン用の衣装に如何でしょう??