コーヒー豆を頂きました

北杜市滞在中に家族でお付き合いさせて頂いている、お友達のTさんがお土産に、ご自分で焙煎したコーヒー豆を持ってきて下さいました。

焙煎したてのコーヒー豆

左から、
コロンビア
ブルマンブレンド
キリマンジャロ

挽きたてのコーヒー豆はそれぞれ種類によって香りが違っていて、とても良い香りです。

特にコロンビアの香りはすごく甘そうで、ふわ~っとコーヒー味のお菓子のような感じです。
どれも香りを嗅いで貰うのを楽しみにしているような、今香り出しました!というようなフレッシュな香り。

Tさん、
北杜市のとある場所で、コーヒーショップをOPENすることを計画中。
OPENしましたら、また私のブログでもご紹介させて頂こうと思っています。

煎りたてではなく、3日くらい経ってから頂くのがよいらしく、
3日後・・・・

コーヒーを飲む

頂きました!!

コーヒーについては詳しくないのですが、洗練された味ですね。
ホテルメイドのコーヒーに近いかな。

焙煎方法によって同じ豆でも味が変わるそうなのです。

北杜市の家にはミルがあるのですが、我が家にはないので頂いた豆をそれぞれひきました。子どもたちも興味があるらしく、かわるがわるコーヒー挽きの体験。
挽いたコーヒーは北杜市から帰っても、それぞれ家で楽しませて頂くことにします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする