手軽にクレンジング。パーフェクト ウォータリーオイル

自分の劣化ぶりの加速に驚き、ショックを受けた昨年。
せっぱ詰まった私は、今までのお手入れの手抜きを反省し、見直し始めました。

ですが、基本が怠け者。
ズボラなんです。
手軽でしっかりメイク落とし。でも洗顔後、肌がつっぱるようなのはNG! という注文のうるさい私にぴったりなクレンジングをRipreのキャンペーンで見つけました!


パーフェクト ウォータリーオイル 資生堂


資生堂のパーフェクト ウォータリーオイル!!


仮にも二重。
溝に入った、アイライン。
まつげにしっかり付いたマスカラ。
そしてアイシャドウ。

これらがビミョ~に残っていることがあります。
汚れが取れていないんですもの。
その後の基礎化粧品でのお手入れはいかがなものでしょうか。

4回ほどプッシュし、手にウォータリーオイルをとります。顔に馴染ませます。

まるでオイルのパックをしているように、オイルの下で毛穴の汚れがジワジワと浮き上がってくる感じ!
冬はオイルクレンジングって、お肌の油分を整えてくれそうな感じがするし、お肌に当てたときに冷たくないのも良いですよね。

それからお湯を少し手にとって、オイルを乳化させて、今度は水溶性の土埃とか、そういった大気中に多い汚れを落とします。

ただオイルクレンジングって、手に水分があると、油溶性の汚れを落とす前に、乳化してしまうのが要注意で、ちょっと面倒だったりするのですよ。

使い方

今回ご紹介する、資生堂のパーフェクト ウォータリーオイルは、濡れた手で使ってもオッケー青リンゴのようなフレッシュな香りが、まるで冬を一瞬忘れさせるかのように漂います。

ああ、今私は1日のお務めを終えて、自分だけの時間に入っていくんだわ・・・・。
という感じで、アロマ効果を感じながら、しっかり1日を務めあげたメイクを落とすんです。

それからしっかりお湯で注ぎます。
余分な油分が残ることもなく、すっきり洗い上がります。
オイルクレンジングは摩擦が肌に少なくて、きちんと指を滑らすことがことができるので、落ちにくいマスカラやアイラインなどのメイク落としも手軽です。

成分

成分・・。ちょっと見にくくてゴメンナサイ。

より詳しい商品情報はこちら!↓

読者サンプリングキャンペーン応募ページはこちら

商品ページはこちら