防災頭巾

アンの幼稚園には個人所有の防災頭巾があります。
防災頭巾とは・・普段は座布団として使い、いざという時には頭に被られるようになっている物です。
赤頭巾ちゃんをイメージしてもらうと良いかと思います。

周辺幼稚園では防災頭巾を使用するところと使用しないところがあります。
小学校も関東では防災頭巾を自分の席の座布団として使っているところが多いようですが、山口出身の主人は防災頭巾なんて見たことも聞いたこともなかった!と言っています。地震が少ないからかしら。

この防災頭巾の座布団の表部分に装飾を施すように言われます。
アップリケや刺繍をするのです。
ええ〜!!どうしようぉ・・・、と私も入園前に思ったクチ何ですが、先輩ママさんがそっと耳打ちしてくれました。
洗えるフェルト製のアイロンプリントでキャラクター物を付けている人も多いわよ〜。
 先輩ママさんのアドバイスに大助かり。

結局私は入園前に創作意欲が湧いてきて、洗えるフェルトやビーズなどを使ってアップリケをしました。

幼稚園入園グッズについてもまた語りたいと思います。
ちなみに先日「避難訓練」があったようです。
1学期親に引渡しもあり緊急連絡が回って来たら迎えに行かねばなりませんでした。勿論日時は決まっていましたけれど。(小学校も1学期は親に引渡しの避難訓練があるようです。)

2学期は親への引渡しの訓練はなく、園内だけで済ませたようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする