文化の違いを感じるミニスナップ

コメント、ありがとうございました。後ほど、レスさせて頂きますね。
プライベートではiPhoneを買っちゃいました。まだ基本機能しか使っていないんですけど、これを使ってお迎えの待ち時間など、今までボーッとしていた時間などもブログ管理に充てられたらなぁ、と思っています。
ただ、北杜市滞在の際には電話機能が心配です。その辺りも踏まえて使いこなし計画を立てなきゃ・・・。
今、韓国日帰り記事を連続投稿していますが、他記事も色々お伝えしていく予定ですので、どうぞ更新を楽しみにしていて下さい。
忙しさに凹んでいましたが、コメント、メッセージ、本当に励みになりました。
本当にありがとうございました。


韓国の花輪

(韓国の花輪)

お隣の国、韓国。
初めて韓国を訪れて感じたことは、非常にDNA的に近い国だと言うこと。
ファッションも昔に比べてずっと近くなっているし、ぱっと見、日本人と韓国人って区別がつかないですよ。

でもやっぱり、海を隔てた国。
言葉も違うし、文化も違う。

文化の違いを見つけるとなんだか嬉しくなってしまう。

トップ画像をご覧下さいませ!
これ、お店の開店祝いの花輪なんです。日本でも開店祝いに花輪を飾りますけど、ちょっと違いますよね。

花輪

同じ様な写真ですが、もう1枚。
この生花は頂いて良いのだそうです。

お寺

韓国のお寺さん。
韓国では人口の約半数が宗教を持ち、仏教徒とキリスト教徒がその殆どです。

お寺の中

お寺の中の様子。
韓国でもお盆の時期はお寺に来る方が増えるのだそうです。

お寺の中

お参りの仕方が違います。
日本だと、正座をし、指先を伸ばし両手を合わせて仏様に祈りますよね。

ここでは座ったり、立ったりを繰り返し、その度にお辞儀をするようなスタイルでお祈りをしているようです。動きが多いのでちょっと大変なお参りスタイルですよね。

お寺

このお寺、きれいなぼんぼりが屋根から下がっていました。
これがいろんな色で美しかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする