ピカソのタマゴ(相模湖プレジャーフォレストのアスレチック)

ピカソのタマゴ マップ

(考えるアスレチック・・ピカソのタマゴ)

オートキャンプで行った相模湖プレジャーフォレストは、キャンプする施設というよりはむしろ遊園地としての印象の方が強いのではないかと思います。
私が子どもの頃は『相模湖ピクニックランド』と言って、遊園地だけでなく、ネイチャーゲームも楽しめる施設でした。
遊園地は有料のアトラクションになりますが、入園料だけでたっぷり楽しめる施設、それが今回のタイトルの『ピカソのタマゴ』。フィールドアスレチックです。
3/20に第1弾。4/17に第2弾の遊具が増え、全24種類のアスレチック。

経営側の心意気がみえ、非常に好印象を持ちました。

必ずしも体力がある大人が有利・・ではない面白さあります。
細い人や背の低い子どもの方がクリアしやすいアスレチックだったり、知恵を働かせたり、運が必要なモノもあるんです。

レオ ピカソのタマゴ

(レオ)

未就学児は保護者と一緒に参加する必要がありますが、小学生は見守っていればオッケーです。私は一緒に回ってみましたが、なかなか楽しかったですよ~。でも、壁と壁の間を通ったり、よじ登ったり、動きが激しいので、もっともっと動きやすい恰好がよかったと思いました。

ピカソのたまご

遊ぶのに夢中で写真もあまり撮らなかったのですが、またわざわざ来てみたいと思うほどよくできています。楽しかった!!

ピカソのたまご

手前はルーレットを回しながら進んでいくタイプのアスレチック遊具。
奥はワイヤートンネルです。

桜

アスレチックを大人も楽しんでいて、撮影していないんですが・・・・。
荷物も夫に預けちゃいましたし・・・。

こちらは園内の八重桜。

八重桜 アップ

八重桜のアップ。
プレジャーフォレストの遊園地内はあちらこちらに、花が溢れています。

花マップ

プレジャーフォレスト内の花マップ。
季節によっていろんな花が楽しめます。

芝桜

私たちが行った時期は芝桜があちらこちらにあり、とても見事でした。

公園

これも園内です。
なが~い滑り台。その下にも遊び場があります。
大人は昇ったり降りたりは大変だけど、子ども達って身軽なんですよね。

パディントン

パディントンベアがプレジャーフォレストのイメージキャラクターです。
こちらでしか、買えないグッズもあるかも・・・。
園内でみかけたらパチリましょう・・・。

相模湖リゾート プレジャーフォレスト
http://www.sagamiko-resort.jp/index.html
神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
電話番号 042-685-1111

プレジャーフォレストでは入園のみでピカソのタマゴを利用できます。
  大  人 小  人 備  考
入園料 ¥1,400 ¥800  
フ リーパス ¥3,400 ¥2,800 入園料+乗物乗り放題
プールセット券 ¥1,700 ¥900 入園料+プール
※キャンプ料金に入園料が含まれています。

フリーパスはメルマガ登録すると、こんなにお得です!↓
http://www.sagamiko-resort.jp/tokutoku/contents.html

ピカソのタマゴ
http://www.sagamiko-resort.jp/picasso/index.html

コメント

  1. 桜子 より:

    あおいさん こんにちは
    私も昨年の夏 ここに行きました。
    とっても広くて伸び伸びと遊べるところですよね
    今年も行きたいなぁなんて思ってるのですが・・・
    あおいさんの記事は、行きたいな 欲しいなと思っている人には
    有難い情報が書いてあるので
    とっても助かります。
    四季の花々を愛でに度々訪れたい場所ですね

  2. あおい より:

    ★桜子さん
    コメント返信、遅くなってすみません!以前はレジャー記事に力を入れていたんです。でも最近は小学生幼稚園生の足並みが揃わず、なかなか出掛けなくなってしまいました。それでも今後はアウトドアを楽しみたいと思っているので、記事に出来たらなぁと思っています。
    記事で役に立つ部分が少しでもあったら本当に嬉しいです☆ 頑張っているレジャー施設ですよね。