夫の実家から届いたもの

一夜干し

夫の実家から届きました。
萩・広松のお魚のセット。

前列左より、かますひらき、のどぐろ一夜干し、ふくのたたき
後列左より、カレイ一夜干し、いとより鯛ひらき、いかみりん

うちの家族はみな魚が大好きなので大喜び!!
届いてすぐにジップロックの袋に詰め直して、冷凍庫へ。

夫の両親のお薦めののどぐろはレオが「おいし~!!」と一口目に叫んだくらい。鰺に似た味なのに、臭みや苦みがなくてずっと上品。脂もよくのっている~。

カマスも美味しかった。

ジップロックに詰め直すときに、規格も揃っているし、丁寧に作られているのを感じました。
山口は三方海だからいろんな海産物に恵まれているのです。
私は山口を訪れるまで「いとより」なんて知らなかったです。

いとよりは義母が身を取ったあと、お椀にいれて少量の熱いお湯を掛けてお吸い物を作ったら?と助言してくれました。
鮮度が良いお魚だからできる技。
山口の滞在中、真鯛などもよく頭でこうやってお吸い物にしていただきました。

広松
http://hagi.jp/~hiromatsu/

山口県萩市椿東越ヶ浜6463
0120-002934

ハムセット

これは義父から、ハムセット。

お正月のオードブルに使おうかな、と思っています。
塊肉を食べない私は肉料理も苦手。そんなこともあって、送ってくれたのだと思います。

それ以外にも、
夫の両親から愛媛のニュウズのみかん1箱。
家庭菜園の蕪や大根、葱。が届きました。

ニュウズ
http://www.news-mikan.com/

それから夫がおねだりした、貝も届くらしいです。
一番美味しい貝は?
タイラギかなぁ・・・・。焼いても刺身でも美味しい。

子ども達、いつもおじいちゃま、おばあちゃまからの贈りものを喜んで荷を開けて楽しんでいます。

今まで縁起を担いで29日はお節を作らない、という母のやり方を真似していましたが、それだと大変なので今年は29~31日と3日に分けてお節作りをしています。

初日29日は、黒豆、紅白なます、田作り、昆布巻き、栗きんとんを作りました。

栗きんとんはみんな大好きなので、大量に作ったけれど、裏ごすのが大変で一番疲れました。手順は簡単なのにね。

大掃除はどうした~、って感じですが合間に片付けつつ、お節作りを続けます。コメント返信、明日合間をみてさせていただきます。どうもありがとうございます!!

アイテムの方も貼り直したいと思っています。こちらはできるかな~。Googleに好かれない理由にサーバーが遅いという点がひとつの要因でした。夫が今夜いじって早くなりましたので、これで少しよくなるかな??