河口湖ハーブフェスティバルの会場

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

本当は河口湖ハーブフェスティバルに行こうと思っていたのに期間中は天気と都合に恵まれず行くことができませんでした。でも、その期間が終わったとたん、目的のラベンダーが散るわけでもないだろうし、観光課に電話してまだ観ることができるか問い合わせてみました。
三連休中、まだ観られるとのこと。連休中だし混むかなぁ、と思いつつもラベンダーに惹かれて出掛けることにしました。

メイン会場入り口付近

まずは八木崎公園の入り口の美しい花壇です。 

メイン会場になった八木崎公園は川口湖畔にあり、シーズン中は約7万株のラベンダーが咲くそうです。ラベンダーだけでなく他のお花もきれい。そういえば、河口湖周辺のアジサイは今が真っ盛りで見頃でした。

他の花もきれい
 
ハーブフェスティバルのメイン会場
 

ラベンダーの薄紫に癒されます。

ラベンダーのアップ

ラベンダーはこんな花です。
7万株といってもラベンダー自体が小さいのですごーく広いという印象ではないのですが、こじんまりとしていてよく整理されています。それでもこの規模のラベンダー畑を観たのは初めて。北海道にいけばもっと大きな畑があるんでしょうけど・・・。それに連休中なのに混んでもいなくて、とはいえそこそこの人がいて過ごしやすい感じです。

河口湖を

湖がすぐ見えてなんともさわやかな清涼感です。
ラベンダーに近寄るとなんともいい香り・・・。 
ハーブフェスティバルの期間中はライトアップもされて、いろんなイベントも行われていたようです。

3連休以降は刈り取る可能性があるこのメイン会場。今から行くなら問い合わせた方が良いかもしれません。サブ会場の大石公園の方はまだ観られるみたいですが、こちらの方には今回私たちは行っていないのでなんともいえません。
どちらも入園は無料です。

八木崎公園
駐車場 50台
問い合わせ 富士河口湖町観光課 0555−72−3168

河口湖ハーブフェスティバル2006
http://www.japan-com.net/Events/kawaguchiko/festival/

川口湖畔で私たちが食べた昼食についての記事→こちら
UKAI河口湖オルゴールの森についての記事→こちら