お月見のフラワーアレンジ(約¥1,000で。)

お月見用の花

明日は十五夜お月見ですね~。

実は明日、レオの誕生日祝いを少し早いのですが、しようと思っています。
誕生日パーティ+お月見。
両方、コーディネートするのには私の能力的に無理です。
なので、少し華を添える意味でも、花を用意しました。

単純に秋の七草を用意しようかと思っていたのです。
ススキは近所を探せば、きっと生えているところもあるだろう・・と安易に考えていたのですが、雨がザーザー。

秋の七草は・・

撫子(なでしこ)、女郎花(おみなえし)、桔梗、葛、萩、藤袴、薄(すすき)

です。
どれも探せば、どこかの家で咲いていそうな花たちです。そしてきっとスーパーの片隅でも「お月見花セット」なるものが用意されているような気がします。

が、今日私が寄ったスーパーには無かった。

その近くに花屋さんがあるのを思い出しました。
中に一度も入ったことがないし、こう・・華やかな感じのお店ではありません。
仏壇用のお花だけでやっていそうな感じ。

でも、お店の中に入ったら、種類は少ない物の、外で見たときよりも花があるではありませんか!!
そこで予算¥1000で(実際は少し超えて¥1065くらいでした。)で花材を揃えてみました。
それが1枚目の画像です。

ちょっとドライ用のものも混ざっていますが、一緒に使っちゃう。

左から
パンパスグラス ススキに似ているのでそのかわりに。ドライでした。ボリュームの割に¥262と安価なので購入。

紅葉(こうよう) ”もみじ”ではありません。こうようと読んで下さい。実は色水を吸わせています。これは赤ですが、オレンジや黄色もあって、パンパスグラスを選ぶまでは悩みました。ドライです。色水を使っているので水の入ったフラワーベースを使うと水に色が付きます。また、茎の根本にご用心。手や洋服に色が付くこともあります。¥315。

竜胆 桔梗の代わりです。¥300弱でした。

アルストロメリア 黄色い花です。色の種類が多く、安価なのでよく花束やアレンジにも多用されています。今回はアレンジ全体の色をしめる役割に任命。

ワレモコウ 実のような赤黒い花がついています。これはドライにもなります。

お月見のフラワーアレンジ

紅葉は長さを出すため+水に浸けないために割り箸2本を添えて枝の長さを延長しています。
他は長さを調節して、大きめのガラスベースに放り込んだだけです。オアシスを使ったりするアレンジを期待していた方ごめんなさい。そういうアレンジも本当は作るのは大好きですが・・・。

特に凝ったことはせず、大きさを出して生け込みましたが・・・、置く場所が無いのが難点・・・・。
床のキズ防止用マットもこういうときは本当に邪魔・・・。

秋らしさを出せば、秋の七草とずれるけれど良いんじゃないかと思います。ってことで久しぶりに花を生けました。花のカテゴリーはないので、ハンドメイドのところに入れておきます・・・。

ちなみに私の花のアレンジは、こちらのブログでもう一点だけご紹介しています。
遥か昔になってしまいましたが、お友だちに頼まれて作ったウェディングのラウンドブーケです。仕事としては花はとても成り立つほど実力はありませんが、生活の中で花も取り入れていきたいです。

この秋は物入りで出費だらけなのに、こうやって余計なところでお金を使ってしまうあおいなのでした・・・。

コメント

  1. yottyan より:

    これは、きれいなものを見せていただきました。
    明日は先日、親戚でいろいろあったもので
    今年我が家でお月見はできないので
    良いものを見せていただきました。
    こういうほっとできるものは
    必要だと思います。
    私はこの前、エコでパナソニックから
    いただいたクレストの鉢植えを
    大事に育てていこうかと思います。
    花や植物のある風景、いいですよね。

  2. あおい より:

    ★yoyyanさん
    あまり花材のないお花屋さんでしたから、逆にお値段は良心的だったような気もします・・・。でも倍くらいのお値段を出せたら、かなり豪華になるのになぁ・・・と思いつつ、帰ってきました。
    ゴールドクエストでしょうか?クリスマスには飾り付けしても良いですよね。
    今まで出掛けることが多かったので、ベランダは何もないような感じだったのですが、これからベランダ菜園などしていきたいなぁと思っています。
    やはり植物は癒されますよね~!!