ボートショー2009 イン 横浜(パシフィコ会場編)

パシフィコ横浜会場

書く書く詐欺になっております・・・。<(_ _;>三<;_ _)>

横浜ボートショー、とっくに終わっておりますが、またきっと来年も?と期待し、記事を書かせていただき、ご報告とさせて頂きます。

そもそも我が家はボートなどを個人で所有できる身分にあらず、かといって会社経営をしているわけでもなく、購入とは無縁ではありますが、すっかり小金持ち気分で楽しんで参りました。
とはいえ、去年の記事でも書いていますが、叔父が逗子マリーナにプレジャーボートを所有していましたので小さな頃から、海と船には親しんでいました。

ここでイメージするのは、優雅なクルーザー?
いえいえ、『釣り』。叔父は甥っ子、姪っ子たちを連れて早朝から夕方まで相模湾で釣りを楽しませてくれていたのです。叔父、叔母ありがとう♪
相模湾ではいろんな魚が釣れて、鰺、鰯、ソーダカツオ、ウマヅラハギ、カワハギ、鯛、シーラ、カサゴ、シロギス・・・、いろんなものが釣れました。料理の得意な叔母がその日釣れた魚を次々に捌き料理していく様には圧倒されていましたが、その姿を間近にみていたので、私も魚を捌くことに抵抗がありません。(下手だけどね。)
それに私は肉が嫌いなので、魚が大好きなんです。
従って釣りは結構好き。ただ、釣り餌と日焼けがNGですけど。釣り餌については頑丈なキッチングローブなどすれば、ブドウ虫だろうが触って針に付けられる自信がありますが、素手はちょっと勘弁です。

さて自分語りが長くなりましたが、今回はパシフィコ会場編です。

カワサキ

(カワサキのブース)

Kawasakiのブース。
モーターバイクを作っている会社はカワサキだけでなく、スズキ、ヤマハ、ホンダなど、みんな水上バイクを作っているんじゃないかしら?(完全にはチェックしていませんけど。)
海のバイクもカッコイイですよ。

カワサキの水上バイク

流線型というのは、魚をイメージさせ、また未来的なデザインにも思えます。
水上バイクは陸上のモーターバイクより、より近未来的なデザインに見えて、すごくカッコ良く映るのです。

カワサキの水上バイク

こちらもカッコイイ。写真を正面からとるとわかりにくいのですが、全長が長いです。

カワサキの水上バイク

さすがに舞台の上のバイクはペケですが、靴を脱げば、またがせて貰えて、存分に触らせて貰えて・・・・。
アンは自分で運転したいと思わないようですが、レオはすっかりその気で、ブンブン唸りながら操縦しておりました。

カワサキ 舞台の上の水上バイク

またぎたがるレオ。舞台上のは×といったら、この水上バイクと写真を撮りたいと言って・・・。思考が親に似てきてはいませんか?

もちろん、水上バイクだけでなく、プレジャーボートやヨットもたくさん展示・・・・。
しかしね、あおいは今回滅茶苦茶荷物が重くて(パンフレットなども貰い混むものだから。)身動きがままならず、あまり乗り込んだりしていないのです。もっぱら荷物がかりで夫と子ども達がペタペタ・・して過ごしました。

モーターバイク

こちらはスズキのモーターバイクです。陸上用です。

ボート内

見て触れるイベントですから、子ども達も端から触りまくり。
やはり設備の豪華な船には憧れます。
これはこじんまりした船ですけど、他にもサロンのような船。広いベッドやキッチンがついたもの、いろいろあります。 もちろんトイレもあります。

船の中のベッドルーム

トイレ

トイレ。

洗面所

洗面所。

ボート

パシフィコ横浜のこの会場に船をもってくることがすごいですよね。
たくさん船があります。

ボート展示

ボート

ゴムボート

超現実的なライン(¥280,000)ではゴムボート。
このゴムボートはかなり頑丈だし、魅力的だったなぁ。

ゴムボートに空気を入れる


コンパクトに収納でき、空気入れさえ電動式のものを購入すれば、すぐに乗ることができます。
こちらも小型船外機をつけることができ、何馬力以内でしたっけ?こちらのゴムボート用は小型船舶免許が必要ないそうです。

釣り好きさんは欲しくなりますよね。
空気もあっという間に入りました。ものの数分です。空気を抜くのも同じくらいかかります。そのあと筒型にたたみます。

ミニヨット

ミニヨット。
昔のヨットと違って転覆しないように設計されているんですって。

ミニヨット

これは色違い。
子どもの頃、ヨットも興味のあることのひとつでした。
昔は今よりヨットやウインドサーフィン人口多かったのかな?

??

去年も見かけたキャラクター。ウクゾウくんだっけ?

たねまる

最後にこちらは横浜開港150周年記念(Y150)イベントのキャラクターたねまる、とパチリ!!

来年もボートショー、あるなら行きたいです~♪
申し訳無いのですが、時間や天候を考慮し、今回はフローティング展示は回りませんでした。
ですが、ボート
ショーであと2記事、書きます。

ジャパン インターナショナル ボートショー2009 in 横浜
http://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2009/

会場 パシフィコ横浜展示ホール(A~D)、パシフィコ横浜地区特設桟橋におけるフローティング展示あり
会期 2009/3/12~15
開館時間 10:00~18:00 (初日は11:45開会式、12:00より一般開場。最終日は17:00閉場)

(地図、後ほど)

コメント

  1. ポレポレとうさん より:

    私は毎年「行きたいな〜!」と思いつつ、
    一回も行ったことがありません。
    今年も用事が重なったので行けませんでしたが、
    こうやって写真を拝見出来て嬉しいです♪
    私のお目当てはカヌー。
    残り2回の記事でご紹介されるのでしょうか?
    楽しみにしています(^o^)♪

  2. あおい より:

    ★ポレポレとうさんさん
    このイベントは超オススメです。全く船に興味がありませんって方でなければ。これイベント自体に相当お金がかかっていると思います。ポレポレとうさんさんのお目当てのカヌーもそう多くは無いもののありますよ!今年は会場内の『体験』が中心になりましたが、是非来年は時間を作って行ってみて下さい~!
    ただ近隣の駐車場が減ってしまいました。みなとみらいは車で行きやすい場所だったはずですが、横浜開港150周年記念イベントの関係でいろんなところで工事があって、1日いくらという駐車場が1カ所になってしまったそうです。

  3. 子供さんたち、とても楽しそうですねっ!
    ( あっ…大人もかぁ~/笑 )
    私も、こういう展示会は大好きです。
    うちの会社(仕事)が関連する展示会にはなるべく行ってますが、
    ボートショーは行ったことがないですね。
    乗り物系は特に大好きなので、機会があったらぜひ行ってみたいな!って思いました。

  4. あおい より:

    ★はじめないっぽ...。さん
    思いっきり疲れがたまっている中でのお出掛けでしかも大荷物。私は息も絶え絶えだったのですが、それでもいるだけで楽しかったです。そうごみごみしていないのもオススメポイントです。
    乗り物が好きならきっと喜んで頂けそうなので、来年このくらいの時期、「ボートショー」で検索してみて下さい!!