ハイジの村 バラの回廊 旧県立フラワーセンター

ハイジ村(山梨県北杜市明野の旧・県立フラワーセンター)の薔薇の回廊を観に出掛けました!!

薔薇の咲き加減が何よりも気になっていました。土日で天気が何とかもちそうな日!梅雨に入ってしまったら行く機会を逃すかも・・。そんな思いがあって6月3日、オープンの時間(9時)に間に合うように出掛けました。

前回1ヶ月前のチューリップ満開から、園内はどのように変化したのでしょうか。

前回のブログでは入園料、パークトレイン、チューリップのある景色などをご紹介しています。今回重なる部分は省略しています。

入り口に出ていた案内

入り口のところにホワイトボードで、今見頃の花の案内が書かれています。そしてこれは宣伝用のポスター。見難くて申し訳ないのですが、こんな薔薇の回廊に憧れて出掛けてきたのです。

今日はブライダルフェアをしていました。薔薇の回廊はU字に構成されているのですが、そのU字の内側部分でデモのガーデンウェディングの用意がされ
ていました。確か日照率は日本一(雨が少ないってこと?)という明野ですから、ガーデンウェディング成功率も高いのかも。薔薇が満開だったらそれはそれは
素敵でしょうね!

朝のうちはガラガラ・・。景色独占!!
でも次第に来場者が増え、昼頃は第3駐車場に案内されたようです。そちらからだと臨時入園口から入るようです。

薔薇の回廊 説明

薔薇の回廊についての認定証です。

バラの回廊 満開だった薔薇

長い230メートルの回廊の中で一番咲き誇っていた場所はこんなにきれい。いろんな色、形、香りの薔薇が咲き出しています。

薔薇の回廊 全体の感じ

でも全体をみると、まだまだ花より葉が目立つんですよね。だいぶつぼみは膨らんでいるので、近々咲き出すとは思いますが今日が最高!とは言い難い。
これから来る人が羨ましいです。でも天気は最高ですね。歩くと少し暑いと感じましたが、日陰に入ると昼寝したくなるほどさわやかで快適。昼寝だけが目的で
きてもいいくらいなのです。

人も来ている筈なんですが、園内は混み合った感じがしないのです。まだ「咲き乱れる」とこまでいってないかしらね?

パークトレインとポピー畑

一番咲き乱れていたのはここ!!
赤のポピーとこれはルピナスでしょうか?ここは今が最高といえます。写真も映えますよ。

虹の池

虹の池?だったかな。噴水が描く虹です。池にはたくさんの鯉がいます。餌やりもできるようです。

園内の固定遊具

園内の中央あたりに位置する、遊び場。結構いろんな要素があって楽しい遊び場です。近くにハイジグッズのショップと授乳室、トイレやハイジシアターのある建物がありますから、パパに上の子をみていて貰って下の子を授乳するなどのお世話ができます。

ハイジグッズ お弁当

これ!幼稚園のお弁当にいかかでしょ?みるだけでも楽しいショップです。

ハイジグッズ ステンレスジャー

ステンレスポット、ミルクの缶みたいで可愛いです。欲しくなってしまう。
勿論、他にもいろいろなハイジグッズがありますよ。ハイジのパッケージのチョコクランキーやカスタードパイ等のお土産お菓子もあります。

授乳室 カーテン

授乳室は広めの和室。椅子で授乳するよりも落ち着いてできて楽でした。テーブルと長座布団がありましたが、その座布団カバーと授乳室のカーテンの生地がハイジの柄。こんな布あるのね・・。

授乳中同じ建物内で主人や長女はハイジのアニメを観て待ってくれていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする