ご挨拶+本日のお弁当

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

アンの園での仕事やら、アンの習い事(週2)など、日々の生活がブログを書き出した当初に比べるとかなり忙しくなってしまいました。
以前はマメに相互リンク先の皆様のところにも訪問コメントさせて頂いていたのですが、読み逃げが多くなって失礼しています。

今後(も)ですが、まず自分の記事をアップすることやサイトの管理を優先にさせて頂いて、余裕のあるときに訪問コメントさせて頂こうと思っています。 一応ママ業を優先、なので、そこの基本スタイルを崩さず、マイペースで記事の更新が続けられたらと思っています。

日頃訪問して下さっている方達は空気を読んで下さっていらっしゃり、本当に感謝なのですが、一筆書かせて頂きたく、ご挨拶させて頂きました。


ある日のお弁当

アンの幼稚園は週5日お弁当持参です。

そして今日は私もお弁当持参でした。
幼稚園で卒業に向けたある重大な?役割を引き受けています。それが3学期になっていよいよ忙しくなってきて、私も幼稚園に仕事で出て行くことが増えました。
レオ付きなので、へとへとになってしまうのですが~。

そんな園での仕事の日はお弁当持参です。
手前はアン用のお弁当でしたが、いつもよりご飯をたくさん入れたら、ご飯だけ半分以上残して帰ってきました。(ノ△・。)

レオもサイズこそもう少し小さめですが、お弁当を持参。奥の白いお弁当箱は私用で、無印良品で買ったお弁当箱です。そのシンプルさがお弁当を美味しくみせる優れものなんですよ~。

真面目にお弁当を作っているようなんですけど、恥ずかしながら超手抜き。
解説しますね~。

まず炊き込みごはん、これはパルシステムの炊き込みごはんの素を入れて炊くだけのものを利用。本来なら3合用なのですが、塩、砂糖、醤油をパッケージに書 かれている量で足すと4合でも美味しく食べられるのです。炊き込みごはんの素って2,3合用が多いのですが、4合だと4人の食事+お弁当分が出来たりして すごく重宝しています。

アンが米アレルギーがひどかったときは食べられなかった炊き込みごはんですが、お弁当にはいろんな炊き込みごはんを作っています。
子ども達はいろんな炊き込みごはんが大好きですが、レオなんて「たきごみごはん」と覚えてしまって・・・。ゴミじゃない!!

それからうずらの卵や、ゆで卵が色つきなの、わかります??
これは普通にゆで卵を作った後、梅酢に漬けて色をつけているんです。一晩つけちゃうと梅酢の塩気も吸ってしまいかなりしょっぱくなるので、要注意なのですが色はとてもキレイですよね。ただ、食べる頃にはいくらかくすんでしまうのですが・・・。

人参のサラダは即席で作れるサラダのアレンジですが、すごく美味しいんですよ~。これだけでおかずになってしまうくらい。
はまっています。かれこれ半年以上。作り方は>>こちら!
今回は細切りした、ピーマン、赤ピーマンを混ぜています。

いりこは夫の実家・山口から送られてきたもので、まるごと食べられるタイプのもの。これを土佐酢と玉ねぎスライスで一晩漬けます。一晩どころか、もう何日も漬けていますが、これもおかずになります。先日記事内でご紹介した、栗原はるみさんの本に紹介されていた常備菜です。

きのこの佃煮は山口から送られてきたもの。これにプチトマトと、茹でたスナックエンドウ。
野菜が多い気もしますが、アンもレオも野菜が好きなので、残さず食べてくれます。

という感じで、彩りを考えながらお弁当を詰めていますが、正直言って、ご飯+シチューにブロッコリー、プチトマトなんて日もあるんですよ~。先日お友だちママから、「アンちゃんのお弁当にシチューが入っていたって、うちの子が言ってたよ~。」
シチューNGでしょうか??手抜きがバレて恥ずかしいな~。

というわけで、自分用のお弁当を作ることもしばしば・・です。
アンは4月から小学生で給食になりますが、レオのお弁当作りはまた3年間あるわけで、頑張る必要アリですよね。時には凝ったお弁当も作りたいな、と思っています。