IKEA サーモンフェスティバル、気合入れて並ぶ。

IMG_2474

先日IKEAのサーモンフェスティバルに夫と参加してきました。
(子どもたちはそれぞれ用事があったので、サーモンフェスティバル(ビュッフェスタイル)があることも伝えず出かけました。ごめんよ~。今度は予定を合わせて連れていってあげたいわ。)

整理券が必要だったことと最終日ということもあって、折角行ってみたのに食べられなかった・・という悲惨な状況を回避するために、早起きで早朝出発。
開店よりだいぶ早くに到着しました。
それでも駐車場が空いていて助かりました。照明はついていないので、薄暗かったですがもう先客がいらっしゃいました。

車の中で待機をしていても意味がないだろうということで、夫と私、別々の入り口で開店を待つことにしました。どこの入り口が一番有利かはわかりません。
でもSMSで夫とやりとりをしているうちにどんどん私たちの後ろに人が数珠つなぎになっていきました。

お店のオープンは9時になっていましたが、チケットの購入の案内は8:30だったと思います。アナウンスが流れて聞こえたところと、そうでないところがありましたが、数か所あるだろう入り口は一斉にあいて、みなレストランの入り口を目指しました。

しかし我こそは!!みたいに走っていく方もなく、列を乱さずに若干の早足で移動するあたり、皆さんマナーが良くていらっしゃいます。
早く並べば、食事をする時間が選べるのが利点であって、後で一息ついたあとでも、午後などの食事時間ならば空きもあったようです。

私たちは一番早い時間の11時からの時間を選びました。
整理券を受け取り、支払いを済ませます。
サーモンビュッフェ自体は、おひとりさま、¥99912歳以下だと¥500です。
ドリンクバーは別料金になり¥120かかります。

時間になりました。
会場はこちらです。レストランの一角を完全にサーモンフェスティバル用の会場にしています。
従ってランチ時には、一般の方の席が普段以上に確保が困難になるんですよね。

IMG_2469

サーモンフェスティバルの参加者は、参加時間ごとに整理券と交換で色分けされたシールを目立つ位置に貼り付けます。これが参加者の証。
たっぷり並んだお料理!

IMG_2470
IMG_2475
IMG_2471
殆どサーモンがメインです!サーモンではないのは、ベジボールとポテトフライ、トルィーヤ、ライス、パン類くらい?(ベジボールはIKEAでも購入できますが、フランスで食べたファラフェルのひよこ豆の団子に似ているかな。いや、そのものなのかもですが。(フランス編もシンガポール編も記事書き、中途半端でしたね。シンガポール編から続き記事、また書きますね・・。)

スモークサーモン、サーモンのフライ、サーモンのグラタン、サーモンのパエリア、サーモンのコロッケ、サーモンのグリーンカレー、サーモンのコロッケ・・・。

味のことをいえば、おすすめはスモークサーモン系ですね。
グリル系のサーモンは脂のノリ具合がもうちょっとほしいなぁ。
でも出し惜しみのないお料理の種類、ボリューム、これは損のない企画です。

制限時間は60分なんですけど、最初の30分くらいでお腹がぱんぱん。
セルフイメージで自分が食べられると思っていた量より、だいぶ食べられなくなってきています。

(別オーダーですが、)ビールを頼んでいる方ものいらっしゃいましたね。
ビール飲みながらは魅力的だけど、ますます食べられなくなっちゃうからなぁ・・・。
あ~、ため食いできるようになりたいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする