トマトと玉ねぎのサラダ

トマトと玉ねぎのサラダ

我が家の子ども達はトマトが大好きです。
これから旬のトマトをたくさん食べてみようという園ママレシピです。

トマトと玉ねぎのサラダ
(材料)
トマト 2こ
玉ねぎ 1こ
ポン酢 大さじ2
サラダ油 大さじ1
鰹節 適量

①玉ねぎはスライサーでスライスし、15~20分水にさらし、水気を切る。
②トマトを輪切りにし、お皿に輪を描くように並べる。
③水気を切った玉ねぎを皿の中央にのせ、ポン酢とサラダ油を混ぜたドレッシングを掛ける。
④鰹節を振りかける。

アレンジ:ポン酢をすし酢に変えて、塩とこしょうで調味する。サラダ油をマヨネーズに変えてみる。

トマトメモ
赤い色が鮮やかで上から見た時にきれいな円形のものを選ぶ。完熟前は室温で。その後はヘタを下にしてラップに包み、野菜室で保存する。
ビタミンやリコピンが豊富。リコピンはガン予防や免疫力アップに効果があると言われています。

玉ねぎメモ
先端を触って堅くしっかりしているものを選ぶ。芽や根が出ているものは味が落ちるので避ける。15℃以下で保存すると発芽するので、夏場以外は冷蔵庫は避け、常温で保存する。
コレステロールの代謝を促し、血液サラサラ効果があります。疲労回復効果、脂肪吸収抑制効果があると言われています。

目にしみる玉ねぎをカットする・・玉ねぎを半分にカットしてラップし、しばらくしてから調理すると良い。
玉ねぎの辛み・・新玉ねぎを使うのがベストだけれど、手には入れなければ玉ねぎをさらす水を何度か取り替えるとよいです。