ビーカープリンのMARLOWE

IMG_8377-001


葉山での海水浴
泳ぐだけでは物足りない貪欲な私たちは、近所を寄り道しました。
行先は、マーロウ秋谷本店。超有名プリン屋さんで、テレビなどでもさんざん紹介されているらしく、レオがこのプリンを知っていました。(驚き!!)
こちらのプリンが紹介されている媒体の量ったら半端ないので、お店のホームページで確認できますから、リンク貼っておきますね。>>http://www.marlowe.co.jp/00syuzai.htm

あらら、従姉の家の超ご近所(たぶん、徒歩5分かからない距離)なのに、行ったことがなかったわ・・・。いや、あるかもしれないけれど、覚えていないわ。

1984年の秋谷本店レストラン創業時からの、プリンのレシピで作られている、本当のプリン。
バニラエッセンスではなく、バニラビーンズを使っていますし、本物のカラメルを使用。材料もこだわっています。

量もたーっぷり200ccで満足だけど、お値段もたっぷり・・・。
一番人気の、北海道フレッシュクリームプリン(¥750+税)右、と、王様プリン(¥700+税)左、を1つずつ買ったら、¥1,566になりました。IMG_8422

我が家、5人家族、2つのプリンを5人で分けたので少しずつですが、美味しさは十分に伝わりましたよ。

元祖カスタードプリンが、王様プリンの方。普通のカスタードプリン(¥600+税)と同じですが、王様プリンの方は那須高原の放し飼いで育てられている鶏の卵を使っています。値段に¥108も差が!!
カスタードプリンの王道ともいえる、味を堪能できます。ワザとらしい味が一切ないのに、プリンの味はしっかり。カスタードプリンはこうであって欲しいの王道をいきます。

でも北海道フレッシュクリームプリンの方が私の好みでした。
名前の通り、味もクリーミー。生クリームがたっぷり使われている感があり、よりリッチな感覚を覚えます。
どちらが好きかはお好みなんでしょうけど。

その他、そのままマグや湯呑、蕎麦ちょことして使いたいような容器に入ったプリンもありました。どれもこれも欲しくなってしまいます。
この陶器や耐熱ビーカーもモデルチェンジをしているようですので、ご興味のある方は下記のリンク先の公式サイトからご覧になって下さいね。

でももっともポピュラー-なビーカープリンは、次に買い物する時に持参すると、ビーカー1こに付き、¥200引きになるそうで・・・。我が家は現在、¥400分のビーカーがあります。
IMG_6413

私のお友達は、アロマテラピー系の作業をするときに、このビーカーをよく利用しているようです。

お持ち帰りもいいけど、こちらでお食事やデザートも食べたいな。
道路を挟んで海。少し高い位置から神奈川家景勝50選にも選ばれている立石など相模湾を眺めながら、見下ろしながらの食事やティータイムは、心が躍りそうです。

マーロウ
http://www.marlowe.co.jp/

(秋谷本店) 神奈川県横須賀市秋谷3-6-27
電話番号 046-857-4780
営業時間 11:00~14:00、17:15~19:30 (※ 店舗によって営業時間が異なっています。)
駐車場有 第一駐車場、9台。第二駐車場、12台。

他店舗、葉山店、逗葉新道店、逗子店、横浜そごう店。

直径21センチ、2キロもある巨大なプリン。
こんなの食べてみたい~~!
でも何キロカロリーあるんだろう??その後が怖い気もします。
サプライズプレゼントにいかがでしょう??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする