楽天・売り上げランキング総合第1位!!カルビー じゃがポックル

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
カルビー じゃがポックル

ママ友ちゃんからの北海道土産です。
これ、カルビーのものですが北海道限定品
頂いた翌日にはじめないっぽ...。さんのこちらの記事でその希少性を知りました。
すっごくタイムリーな記事でした。

中は小分けの袋になっていて、その中に箱の表面にある写真のような細い棒状のポテトが入っています。
これはポテトチップスの様でもあるけど、もっとずっと食べ応えがあって、フライドポテトを乾燥させた感じなのですが、すごく美味しいんです。

実は私はポテトチップスはあんまり好きじゃないのですが、これはいくらでもいけそうなくらい。これは別物。
最後は家族で争奪戦になりました。

はじめないっぽ...。さんの記事によると手に入りにくいとのこと。
北海道まで行く機会もないしなぁ~、と思っていたところ、


じゃがポックルあった~!!

なんと只今、楽天の売り上げランキング総合で第1位の商品です。
総合ですよ?全ての商品の中でランキング1位ってすごいです。

殆どのショップで売り切れ。しかもこのお店でも過去60日に1度でも買った人はダメ、とか。お一人様1箱限りと条件付きです。
ひぇ~~~!!

じゃがポックルって何?って方の為に、wikipediaでは・・

じゃがポックルは、カルビー「ポテトファーム」のブランド名で製造している、じゃがいもを主材料とするスナック菓子である。生のじゃがいもをスティック状にしてそのままフライしている。正式な商品名は「じゃがポックル オホーツクの焼き塩味」。名前の由来は、アイヌに伝わる、コロポックルから。 

  • 2002年に「ぴゅあじゃが」という名称で販売され、その後「じゃがポックル」に商品名を変更。大きな宣伝はしていなかったが、「とてもおいしい」と評判が立ち、たちまち人気商品となった。
  • カルビー千歳工場のみで生産されている北海道限定販売品で、北海道以外の在住者が手に入れるためには北海道へ赴くか、楽天などでのネット販売を利用することとなる。出荷数が限られているため、現在品薄
    状態が続いており、購入数を限っている土産物店も多い。カルビーにはじゃがポックルの通信販売をリクエストする声が多いが、同社では道内の出荷で手一杯の状態で通販の予定はない。
  • なお、2008年2月23日製造分から、じゃがポックルの箱の開閉部分の作りと箱のフチにあったギザギザがストレートに変更されたものが使われている。
  • 「エレ片のコント太郎」というラジオで紹介され、片桐仁などに好評である。

類似品との違い

2006年4月から同社で全国発売されている「ジャガビー」と製法や食感が似ているとされる。両者の差異は以下の通りである。

  • じゃがポックル
    • サクサクとした食感で、塩味がやや薄い。
    • 材料は北海道産のみ。
    • オホーツクの自然塩を使用。
    • 小さな釜でフライして揚げムラを細かくチェックし、フライ後も少量ずつ丁寧に選別するなど、手作りに近い生産をしている、とされる。
  • ジャガビー
    • カリカリとした食感である。塩味はやや強め。
    • 材料は北海道産が中心だが、品薄期には他県産の材料も使われる。
    • 塩の原産地については言及されていない。
    • 一部の工程を機械化しており、より大きな釜でフライしているため、比較的多くの量の生産を行うことができる、とされる。
  • 新千歳空港並びに北海道内の土産物店等で販売されてはいるが、現在極端な品薄状態であり、取扱店の店頭に「じゃがポックルは完売です」の張り紙や札が出されていることが多い。
  • 新千歳空港の一部販売店では店頭で入荷時間を公開しているが、入荷時間前に行列ができる状態である。入荷待ちの行列に並ばずに買えることの方が珍
    しい、と言われる。購入可能な個数を制限しているものの、シーズンによっては行列に並んでも買えないことすらある。午前中などは入荷のタイミングによって
    簡単に購入できる場合もあるものの、駅の土産物店など人の集まる場所での入手は極めて不可能に近い。そのため、購入するためには前述のように入荷時間を公開している販売店で行列に並ぶか、取り扱っている土産物店を丹念に探し歩くしかないのが現状である。ファンによって取扱店の情報が集められたwebサイトまで存在する。
  • ただし、H20年4月30日現在では新千歳空港では山のように売られていて、お一人様3個までと張り紙がしてあり、一時の品薄状態ほどでは無い模様である。
  • また、一部の店舗ではネット販売も行われているが、こちらも出回る数量が少なく購入は容易ではない。その人気につけこみ、「北海道セット」などと称し抱き合わせ販売まがいの行為を行う業者や、街頭で定価の数倍の価格での購入を持ちかける転売屋が出現している状態である。 

大変勉強になりました・・・。

調べてみたら、姉妹品もあるのだとか、


[北海道限定]じゃがポックル姉妹品 カルビーほっとポテト 《スープ》

こちらは本当にスープ。
カルビーがだしていますけど、どこが姉妹品?味が似ているのかしら??

ママ友ちゃん、ありがとう!!