羊山公園の芝桜(埼玉県秩父市大宮)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

道の駅 あしがくぼで美味しいうどんを食べた後、(記事>>道の駅 果樹公園あしがくぼでランチ)いよいよ、待ち望んだ羊山公園へ!!

羊山公園の芝桜
 

う~ん、天気が今一つなのが残念です・・・。

山の天気は変わりやすいのかな。ちょっと小雨がぱらついたり、曇りがちでした。
しかし、今日を逃すと、ちょっと来られそうになかったのです。

関連記事>>相模川の芝桜

私たちが羊山公園に到着したのは昼過ぎ。
羊山公園の周辺は土日祝で交通規制もあり、一般車は園内の駐車場を利用することができません。
私たちは有料駐車場のうちの「秩父市公設総合卸売市場」に駐車し、無料シャトルバス羊山公園の第一駐車場までたどり着きました。
(駐車場の事については記事の最後にまとめてありますのでご参照下さい。)
そこから芝桜の丘まで0.6㎞緩やかな勾配をお散歩しました。

菖蒲園

途中菖蒲園が広がります。
まだ、菖蒲の季節ではないので、葉っぱが伸びているだけですが、おたまじゃくしがたくさんいて、子ども達大喜び。私はレオが落ちるのではないかとハラハラ・・・。

 

菖蒲園口

 

そしてついたのが菖蒲園口

入場料は15歳以上¥300と良心的です。14歳以下は無料です。
しかも入場料を払うと美しい芝桜の丘のポストカードが頂けます。

この写真の地面を見てお気づきになるかと思いますが、柔らかい舗装(なんて言うんでしょう?)がされています。これは園内も同じで、歩きやすく例え転んでも衝撃が少ないんです。

ただ、園内は勾配があるところもあるので、路面が濡れていると少々滑ることもあるようです。
滑り止めのない靴を履いている人はちょっと滑っているのを見ました。晴れている日は問題ないし、靴は汚れにくいでしょうね。

羊山公園の芝桜

 


構図的にはトップの写真(パパ撮影)と変わらないのですが、暗っぽく写っています。これが私のカメラで撮ったもの。まぁ、技術とかないので、こんなモノなんでしょうけど、空が暗いのが残念!光りがもっとあれば随分違うのに!

 

この羊山公園ですが、市街地を一望できる高台に位置し、市民の憩いの場になっているそうです。
芝桜の他に桜の名所としても有名で、枝垂れ桜、八重桜、合わせて1,000本が咲き誇ります。
初夏にはハナショウブ、ふれあい牧場ではにあうこともできます。

その羊山公園の南側の一角を40万株の芝桜が約16,500㎡が埋め尽くしています。
ご覧頂くとおわかりになるかと思いますが、芝桜にはいろんな色があり、8種でこのようなデザインを構成しています。
この芝桜の丘のデザインは、秩父夜祭りの屋台や笠鉾の囃し手の襦袢模様と躍動感をデザイン化したものだそうです。
前もってチェックしていた情報に寄りますと、見頃は4月中旬から5月下旬ということ。秩父の春は少し遅いようです。お陰様でここにたどり着くまでにたくさんの枝垂れ桜の美しい姿を眺めることができました。

羊山公園の芝桜1

山の天気は変わりやすいとかで、ぽつぽつ雨が降ってみたり、止んだり・・・。短い滞在時間に何度も繰り返しました。
天気予報では曇りだったはずなのに。

芝桜を前に座り込むレオ

階段とスロープがあり、車椅子やベビーカーでも移動は可能です。押す人はちょっと大変かもしれませんけど。
私たちの使った菖蒲園口とは反対側の本部前口の方では車椅子の貸し出しもしていました。

 

芝桜を楽しむ人々

 
なが~い木のベンチや、持ってきたレジャーシートで一日ゆっくり芝桜を楽しむ人たちがいます。

 

芝桜「オーキントンブルー」

淡い青紫の芝桜
オーキントンブルー。

花のピンクの色素って古くなると青っぽく変化するので、ちょっとそういう感じに近いような気がしないでもありませんが、たぶん、これは開発されたモノではないかなぁ、と思いました。
10年くらい前にサントリーがスターダストという紫色のカーネーションを開発した時には大変な話題になりましたが、青い色素については研究が進み、今まで存在しなかった青っぽいバラなども作られるようになりました。

青色に目が奪われます。

 

芝桜「マックダニエルクッション」

濃いめのピンクの芝桜。
マックダニエルクッション。

かなり派手なピンクです。

 

芝桜「多摩の流れ」

白とピンクの2色遣いの花びらが印象的な芝桜、多摩の流れ。

 

多摩の流れのアップ

これが多摩の流れですが、可愛いですね~。
一番、注目を浴びていたかも。

その他、オータムローズ(ローズピンク)、リットルドット(気高い感じの白)、アメージンググレース(白に中央が少し赤紫)、スカーレットフレーム(チェリーピンク)という種類の芝桜がありました。

 

芝桜とアン

 

芝桜とパパ

どうしても構図が平凡になりがちで、悩みます。
ああ、一脚で高いところから撮ってみたいなぁ、と思っていましたら、

 

公的な写真撮影芝桜

秩父市の腕章をしたフォトグラファーの方が脚立に乗って撮影されていました。
その脚立、ちょっと貸して!!
と言えれば、私も立派なおばさんなのですが、私はさすがにそこまで出来ませんでした。

 

芝桜と秩父の山

 


山間の芝桜といった印象です。

 

 

芝桜と秩父の山2

こちらの林に近い方はまだ咲き出したところ。芝桜は比較的長く楽しめるようですから、これから行かれる方はこの私が撮影をしなかった方も楽しめるのではないかと思います。

羊山公園の芝桜 本部前口

こちらが本部前口です。
救護室も出てすぐのところにあります。

園内や園の入口周辺には様々な屋台がでていましたが、そこのあちこちを渡り歩いて、ようやく見つけたお店。

 

八間だんご 御菓子司せきね の看板

八間(はちげん)だんごの御菓子司 せきね

本部前口から近いところにありました。
芝桜ソフト、芝桜まんじゅう、いろいろありましたが、今回の私、このせきねさんのお団子狙いです!一本勝負。
(あ、何本も買いましたけど。)

 

御菓子司せきねの出店の様子

ようやくみつけた~。

実はある雑誌で取りあげられていたんですよ。
秩父名物の八間団子芝桜の季節限定のお団子があるって。

 

だんごたち

わ~、あった!!

桜だんご(¥100)だけ買うつもりが、

八間だんご彩りセット

彩りセットなるものをみまして・・・。
まぁ、美しい。

こちらのセットもよいけど、やっぱり桜が多めがいいな・・・。なんて。
第一、お団子を買いに行きたいといったら、よろしく~、って感じで、私が探している間に一緒に来た主人+子どもふたり+私の父は卸市場の駐車場まで戻っちゃったんですよ~。
父には「そんなのいいだろー。」なんて言われちゃいましたので、団子、食べる人少ないかも、味見できればいいや!なんて。

買った八間団子

結局私が買ったのは4本。
左から桜だんご(1本¥100)。ずんだ(¥90)。チーズ(¥90)です。

これがチャクチャ美味しくって、大好評でした。ああ、この倍は買うべきだったとすごく後悔!!

桜だんご・・餡に桜の葉を刻み込んでいます。季節限定です。色が美しいので、もしや添加物っぽい味がするかもと内心ドキドキしていましたが、全然!!すごく素直な味なんです。もうお団子がまさかここで作ったわけではないだろうに作りたての味。柔らかくていい粉使っています、という感じ。

ずんだ・・実はずんだ餡は苦手だったりします。青臭さを感じるから。が、色が好きで買ってしまいました。ところがこのずんだ餡はまったく青臭さを感じないんです。美味しい!!

チーズ・・あおいさん、しっかりしてよ~、と思われたでしょう?
私も今でも自分を疑いたいのですが、間違いなくチーズです。(信じられない方、ぜひ↓でご紹介しています、お店のサイトの商品紹介をご覧下さいませ。)
チーズの味という感じではなく、餡にチーズが少し混ざっている感じ。それもプロセスチーズの味ではなくてもっと風味のいい~感じの。でもね、私一粒しか食べていないんです。だからそんなに味を見極めることが出来ませんでした。でもすごく美味しい。

この3種類、甲乙付けがたいですよ。
でも普段人気が高いのは「かつお節」だそうで、こうなると全部(さくら¥100、ずんだ¥90、くるみ¥90、かつお¥80、いそべ¥80、チーズ¥90、おぐら¥70、ごまだれ¥70、みたらし¥70)食べてみたい。というか、お団子ってこんなに美味しいものだったの??
次回秩父へ行く時には、是非お店の方に寄ってみたいです。

御菓子司せきねの出店(芝桜の期間の4月上旬~ゴールデンウィーク明けまで)
営業時間 9:00~17:00
無休

ちなみに芝桜の期間は本部前口の方の広場に出店していますが、本来のお店は↓

御菓子司 せきね
http://www17.ocn.ne.jp/~dangoya/
埼玉県秩父市上宮地町26-22
電話番号 0494-23-2376
営業時間 9:00~18:30
水曜定休
駐車場 2台

美しい芝桜に美味しいもの。
花も団子も手に入れた幸せ者の私たちでした~。

芝桜キティ

芝桜キティもありました。
すっごくかわいい~です。

羊山公園(開花状況も分かります。)
http://www.chichibuji.gr.jp/shiba-img/06shiba.htm
埼玉県秩父市大宮6360
電話番号 0494-25-5209(秩父市役所観光振興課)
無休

開園時間常時。但し芝桜の丘は8:00~17:00で開花時期のみ。
入園料無料。但し芝桜の開花時期は15歳以上¥300。14歳以下無料。
駐車場365台。無料。但し芝桜の開花時期は1日¥500。土日祝日は公園内の駐車場は利用できないため、近隣の駐車場利用になります。

近隣の駐車場は3カ所。
利用時間はいづれも8:00~18:30(最終入場は以下を参照。)

秩父ミューズパーク・・無料。乗用車のみ利用可。
最終入場は15:30まで。
会場近くの羊山第一駐車場までの無料シャトルバスの運行あり。

秩父市立南小学校・・有料乗用車¥500。バイク¥200
最終入場は16:30まで。
芝桜の丘まで1㎞の坂を徒歩になります。シャトルバスはありません。

秩父市公設総合卸売市場・・有料乗用車のみ¥500
最終入場は16:00まで。(※4/19,26,5/6は最終入場が15:45まで。)
会場近くの羊山第一駐車場までの無料シャトルバスの運行あり。

アクセス
電車で・・秩父鉄道御花畑駅、西武鉄道秩父駅より徒歩20分
車で・・関越自動車道花園ICより国道140号線・皆野寄居有料道路経由約35㎞